1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

半年ぶりに!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日は珍しく休みでした。
本当はいつもは明日の日曜日に行っているのですが、今回のヤフオクの落札者様が神奈川の方で、今日の昼までにヤマトの営業所に持ち込めば明日の午前中指定が可能なので、急きょ落札様に連絡して了解を得て、発送準備なんかをしてました。
関東午前便です!

暑くもなってきたし、保証にと思って残党水槽に入っていてもらってた、レッドビーも、1.5cmくらいになる個体がチラホラしていたので、今回の方にサービスで送らせて頂きました。
完璧に全て掬ったはずなんですが、夕方ふと残党水槽を見たら

DSC01411.jpg
DSC01412.jpg

見事にレッドビーがいます

ただでさて残党なのに更に残党になったこのレッドビーをザンビーと呼ぶことにしました
全くをもって、ネーミングセンスがありません

さぁ、話は変わっていきますが、話はまだ本題にはいきません

昨日紹介したサーキュレーター、360度と書いていましたが、訂正があります
実は首振り機能が上下・左右だけでした
間違っていたので訂正しときます!

で、このサーキュレーターを使いだして、エビ部屋の温度に変化が表れだしました。
エアコンの設定温度は25度です!

DSC01405.jpg
DSC01404.jpg

部屋の温度が約23度!

DSC01399.jpg

水温が少し誤差はありますが23度前後!

DSC01403.jpg
DSC01401.jpg
DSC01402.jpg

エアコンと2度も誤差があります
エビの活性に変化は見られないので、そこまでは気にしていませんが、エアコンが壊れるのではないかと心配してます。
このエアコンだけが、元々設置してあった物で、結構古いタイプのエアコンなので尚更心配です。
気を付けとかないといけないのですが、エアコンのすぐ下に水槽台があるので、壊れた時って交換不可能ですかね
まっ、その時は隣のリビングにササッと水槽をよけますが、結構な作業になるので、ゾッとします
サーキュレーターが原因だと信じたいです

はい、それでは本題に入っていきます。
私のレッドビー飼育で最も古い個体になる、多国籍種親水槽!
以前からここのエビを掬ってから、選別もやり水槽を空にしますと言ってきたので、ようやく今日挑戦しました!

多国籍種親水槽!

DSC01406.jpg

結構稚エビもいて、まだまだ継続してF1個体が残っている感じです。
ですが、このF1達を、全て掬って、こちらのF1水槽に移動しようかと考えていたのですが、種親を掬った後に気が変わってしまします!

掬った種親達!

DSC01422.jpg

一時は結構な数がいましたが、現在は7匹しかいません。ラッキー7です!
半年ぶりに、全ての個体を掬っています。みんなご老体で、色が完璧に抜けている個体などもいます。
オスが3匹にメスが4匹でした。
何気にメスを掬っていくとき見えたのが、お腹の卵でした。
なんと、4匹全てが抱卵していました。
この種親達は、愛知・岐阜有名人の種親か、福山の担当医の種親と同居してもらおうと考えていましたが、多国籍の親たちで交配した子供たちと、他の種親からでた稚エビとを混ぜるのが嫌なので、4匹とも抱卵している姿を見て、またジイジが動かなくなります

ヤフオクに出そうかとも考えましたが、ほんといつ☆になってもおかしくない個体ばかりですし、なにより私自身がヤフオクで購入したエビ達なので、余り気が進みません。
いろいろ考えた結果、この種親たちは最後まで私が飼育することに決めました!
で、ここで生まれているF1達もそのままこの水槽で大きくなってもらい、いいのだけを選別しようと決めました。
45キューブにストックしている多国籍F1個体ですが、ドンドンヤフオクに出品していこうと思っています!

DSC01407.jpg

少し頑張ってこの水槽を空けないと、香川のエビが増えすぎて、パンク寸前です

今週は今度の週末に私用があり発送ができないので出品は休みますがね

今日は最後に、先週全くいなくて載せれなかった、愛知・岐阜有名人(F1)水槽の抱卵さん!

DSC01417.jpg

この週末は4匹いました
まだまだメスがいるので、乞うご期待です!!






スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

新アイテム追加!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

去年の12月頃から導入したサーキュレーター。
ホームセンターで一番安いのを購入してましたが、首ふりをする機能が壊れて、カラカラカタカタと音が鳴っていました。
モーターが焼き付いたりしたら怖いので、新しいサーキュレーター買ってしまいました!

DSC01364.jpg

360度回転するタイプで、今までは2台のサーキュレーターが稼働していましたが、今はこれ1台でまかなえています下手にけちると失敗してしまいますね

今週は写真ケースに力を注いだ1週間でしたが、レッドビー達はもちろん元気です!

明日が休みになったので、散髪して帰ったら、写真ケース作成する前に、選別や分別をしないといけないので、明日こそはまじめに頑張ります。

以前記事にした、多国籍F1のブリード水槽の片方が、調子が悪いのかと思っていたら、モスをよけたら結構稚エビがたくさんいて、リセットを一旦中止した水槽ですが、なんとなく稚エビも増えてきました。

DSC01375.jpg
DSC01362.jpg

画像では見えづらいですが、そこそこいます!

今日は他の水槽の写真を撮ってみました。

愛知・岐阜有名人F1!

DSC01365.jpg

多国籍F2ストック!

DSC01367.jpg

福山の担当医F1!

DSC01372.jpg

最後に香川F1!

DSC01373.jpg

コンデジでササット写したのに、なんかキレイに撮れてます

ですが、これって1枚は、やはり一眼でないとダメですよね

まだその1枚を写せた事はないですがね







  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

結局は・・・・・・!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日も帰宅後はカメラ小僧になって、写真を撮りまくってました
作成した写真用のケースは、結局こうなってます

DSC01358.jpg

嵩上げに付けた側面のアクリルを半分くらいに切って、写真を写してみました。

IMG_2948.jpg
IMG_2953.jpg


これはマクロでこれ以上寄ったらボケるかボケないかの距離で撮影してます。
照明の位置で、撮れる写真がかなり変わってくるのですが、思うようには写せませんでした
どうやら今回のケースは失敗に終わったようです

もう少し上からでしかもなるべく飼育環境に近い状態でないと、見たままの写真を撮るのは難しいって事がわかりました

って、そりゃそうですよねそれが見たままなんですから
ですが、次なる物を既に構想済みだったりしてます
次の日曜日にでもまた挑戦してみます!

今日は最後に、愛知の師匠の種親の画像です。
三脚なしでフリーで写しました

IMG_2922.jpg

写真用のケースも照明もいらないような気がしてきてますが、懲りずに作成しようと思ってます!!



  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

写真ケース(改)!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日までで、二日かかって作成した写真用隔離ケース!!
まぁ見事にLEDが近すぎて、マロが無いのに有るように写ってしまいます

なら照明を上げればいいんでしょ! ということで、本日またアクリルサンデーを使うことになりました

で、いきなり出来上がったのがこんな感じです

DSC01355.jpg
DSC01356.jpg

アクリルで嵩上げして、照明が上になるようにしてみました。
試し撮りということで一眼も画像に写っていますが、エビがチョロチョロして思うように取れないので、しばらく放置して、落ち着くのを待って写してみようと思います。
因みに、キスゴムの位置が昨日と違うのに気付いたかもしれませんが、前回の固定方法では少し弱いので、前面の透明のアクリルに直接穴を開け、キスゴム付けました!

何枚か写しましたが、昨日の設定では真っ黒になるので、またいろいろ設定を探らないといけません
ですが、一度決まると、後は同じ設定で写せるのが、このケースの醍醐味なので、頑張って挑戦してみます。

と、言いたいとこなのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

既に何枚か写したのですが、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今度は逆に高すぎるような気がしたような・・・・・・・・・・・

そうでないような

まっ、何事も勉強です!

これがダメなら、また挑戦すればいいですし、諦めませんよ

  1. 未分類
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

写真用ケースで初撮り!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日までに作成した写真用ケースのボンドなども完璧に乾いたので、ソイルを敷いてセットしてみました。

DSC01345.jpg

思ったより明るくありません

水槽に設置してある照明の明かりが差し込まないように、ダンボールでさえぎっています。

DSC01343.jpg
DSC01349.jpg

で、エビを入れていざ撮影開始です

が、・・・・・・・・・・
このスペースでもエビが結構自由に行き来して、中々じっとしてくれません
まっ、薄々は分かってましたけど
で、ササッと仕切り板を切ります!

DSC01347.jpg

二枚で挟み込むようにしたのですが、今度は余りにも狭すぎて、逆に撮り辛い状況になったので、真ん中1枚にしました!

DSC01351.jpg

今日はカメラの設定を見極めるために、1枚写してはノートに設定を書き、また移してはといった感じで、記録しています

って、今までしてなかったんかいっみたいなツッコミも出てきそうです

DSC01352.jpg

で、写した写真の紹介です!

IMG_2621.jpg

こんな感じの写真を目指してます!

IMG_2622.jpg
IMG_2639.jpg

内容はさておき、殻厚にみえるでしょ!
ですが、少しだけ照明の当たる角度が変わるとこんな感じです

IMG_2642.jpg

これってこの狭いスペースで、同じ照明で、カメラの設定も同じです。
なのに一番下の画像の腹の辺りと、その上の画像では、かなり違うように見えますよね
不思議です

で、何気に愛知の師匠の種親水槽見たら、写してほしそうにしていた個体がいたので、普通に三脚のみで写してみました

IMG_2677.jpg

私的にはいい感じで写せたと思いました。

その後思ったのが・・・・・・・・・・・・・

あんなに苦労して撮影用ケース作ったのに、今までの環境で普通にそこそこの写真写せていることに気づき、しばし動けなくなったジイジでした




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>