1. 未分類
  2. cm: 8
  3. [ edit ]

でっきるかな、でっきるかな♪

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日は2回目の更新になります。

Z系水槽の話になりますが、この水槽だけはどんなにカイミジンコを取っても取っても、次から次へと増えてしまします。

DSC01831.jpg

エビと同じ甲殻類という面では増えてくれるのは嬉しいのですが、美観が悪いのと、何より与えた餌にミジンコ団子が出来るが耐えれません
最近はプロホースにて吸い出しては捨てるといった作業を繰り返していますが、このZ系水槽だけは増える一方です
ですがこの水槽、よくよく考えてみると、レッドシャドーターコイズが☆になっただけで、それ以外の個体は全て順調に育っています。
要は☆になる個体数が凄く少ないってことです。
ですので水槽の調子で言えば、超絶好調だと思います
ミジンコと何か関係があるのかは定かではありませんが、ずっと爆植中です
今日もプロホースにてほとんどのミジンコを吸い出してやりました!

話は変わっていきますが、最近は気温もどんどん上昇して、エビの発送にも細心の注意が必要になってきました。
私も既に保冷材は沢山購入済みで、先週からは保冷剤を使うようになっています。

エビの発送を始めたのが今年の2月でして、夏を経験するのは初めてです
しかもニュースで連日取り上げている、ここ最近の異常ともいえるこの猛暑
エビの発送も冷や冷やものです

私も少し前まではヤフオクで購入ばかりしていたので、梱包された発泡を開けて、中に入っている保冷剤を何回も見たことがありますが、大抵の方は保冷剤を新聞紙などで包んでいました。
私も見よう見まねで、新聞紙に包んだりしていますが、保冷材って固まると当たり前ですがカキンコキンになります。
冷凍庫に入れた時に、形が崩れないように注意して、綺麗に並べればいいのでしょうが、なかなか積み重ねるにも滑って落ちたりしますし、結構凍って固まったものが色んな形があり、包みずらいです

で、のっぽさんジイジはまたくだらないものを作ってしまいます。
心の中では例の歌が

『でっきるかな、でっきるかな、はてさてホホー♪』

先に言っておきますが、このしょーもないものを作るのに、結構ダンボール切りました

完成品がこちらです

DSC01832.jpg





すいません

こんだけ引っ張って、出来たのはただのダンボール切ってはっ付けた箱です・・・・・・・

ですが何気に時間かかりました

これに綺麗に保冷材積み重ねて

DSC01835.jpg
DSC01836.jpg


冷凍庫にポイです

DSC01837.jpg


まっ、こうすることでほぼ同じ形の凍った保冷剤が出来ると思います

因みにこんな風に包んでいます!

DSC01838.jpg

保温シートもビニールに丁度いい大きさに切ったりもしました。次からはどれくらいの大きさにカットすればいいのかがわかったので、梱包作業が楽になります

DSC01842.jpg


更に更に、聖地からの贈り物に、凄く目を惹く文章が貼ってありました。
凄く共感したので、パクらせて頂きました。言葉は私なりに少しアレンジしてます!

DSC01840.jpg

印刷できるシールタイプのものに印刷して、カッターで切っています
結構時間掛かりました

こんな暑い時期に発送なんて、とても購入していた時の事を思うと怖くて考えれませんでしたが、意外に無事に届ける事が出来ているので、少し自信が付いてきました

今日は2回目の更新で、ブログネタもなく、少し話が反れた更新になりました

メンゴメンゴ

それでは今日はこの辺で!!








スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

エビにも好き嫌い?!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

おはようございます。
昨晩はマツダスタジアムにカープ・巨人戦の観戦に行き、更新が今朝になっています

KIMG0596.jpg

最初は調子が良かったのですが、延長10回にまさかの逆転・・・・・・・・・
このまま負けかと思いきや

下水流の逆転さよならホームランで勝ちました

KIMG0597.jpg

ビール沢山飲んで、応援に力が入りすぎて、今朝は頭痛がします
でも楽しい観戦になりました


はい。
本題のエビの餌の好き嫌いについてなんですが、まぁ見事に食いつきのいい餌と、そうでない餌に分かれますよね

そんな中、我が家ではこの餌だけはどのエビも団子になる餌があります。
それはこちらです!

DSC01830.jpg

あっ・・・・
これはあくまでも私個人の感想を素直に書いているだけで、宣伝ではないですからね

しかし皆よく集まります!
まだ入れて直ぐですがこんな感じです!

DSC01828.jpg
DSC01829.jpg


ねっ!
結構集まっているでしょ
私は普段粉物をメインに与えていて、固形物はほとんどあげていないので、どの餌をあげても新しい物好きのエビ達は寄ってきそうなものですが、それでも触りもしない餌もあります。
ですが我が家の飼育環境では、このクワトロだけは別格ですね

以前の記事で、換水を頑張っているのだから赤虫をって記事を書いた事がありますが、今は全く与えていません
ブログネタにするために与え始めた訳ではなく、その時は週一で与えていこうと思ってました。
ではなぜやめたかというと、カワコザラガイの大発生が起きたからです。
何の根拠もありませんが、その頃何が原因でカワコザラガイが発生したのかという事を考えたのですが、思いついたのが2つありました。
一つは詫び草の導入!
もう一つがこの赤虫です。
詫び草は水上葉でしたので、根の部分は水に浸かってはいましたが、まずこれが原因とは思えません。
赤虫はネットで色々な事が書かれてますが、これが原因なのかなって思って、今は与えていません。
多分関係ないのかもしれませんが・・・・・・・
間違ってたらご指摘ください

話が少しそれてしまった感じですが(あっ・・これはいつもですね・・・)、最後に

TT系のF2が生まれました。
少し停滞気味の感じになっていますが、これからドンドン増えてくれることを祈ってます!

見えづらいですが、稚エビです!

DSC01827.jpg


それでは今日はこの辺で!!




  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

チャラリ~ン♪鼻から牛乳♪

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日はZ系と最近名を付け直した、元の残党水槽をいつものように眺めていたら、まさに鼻から牛乳が出そうになる光景を目にします・・・・・・・・・・

入っているのは、ブラックシャドーのブルーモスラ系のF0とF1が少々、後はレッドシャドーターコイズは☆になっているので、残るは例の3匹

ザンビー!
ポケビ!
ブラビ!
のみです。

ザンビーは愛知にお邪魔した時に、はあの有名なEBI部部長さんのくじ引きで当たった、モスの中に紛れ込んでいた生命力半端ない稚エビです。
ポケビはヤフオクでこの系統は手放そうと思い、全て出品したと思っていたら、1匹だけ残っていた個体で、最近判別できる大きさになってきたのですが、メス個体です。
ブラビは正直に書きますが、ブルーモスラから生まれてきた個体のはずです。
私がブログ内でこの黒いエビはなんなんだろうって書い足りしたことがあったのですが、
ある有名な方が、わざわざコメントして下さり教えて下さいました。
昔ブラックシャドーなんかが、高値で取引されていた頃に、黒ビーと掛け合わせたりした方がいるらしく、恐らく黒ビーでしょうねって言われました。
それから2か月程立ちますが、どっから見ても黒ビーそのものですブラビも判別できる大きさになっており、これまたメス個体です。
要はオスと言える個体は100%ブラックシャドーのブルーモスラしかいません

で、今日びっくらこいたのが

ポケビにブラビ!

DSC01819.jpg
DSC01820.jpg

ポケビが抱卵しています・・・・・・・・・

そんなつもりはコレッぽっちもなかったのに、抱卵してしまいました
少し前からメスだなとは思っていましたが、まさかこんなに早く交配するとは思ってもいませんでした。
どうやらこのZ系水槽は、長い間このままの状態で管理するしかないようです。
近くのペットショップに持ってって、何気に売られて、変な個体が世に出回るのもよくないし、勿論ヤフオクに出すわけにもいきません!
まっ、どんなのが生まれてくるか楽しみでもあります

そうそう、 『ザンビーはどうなっとるんね』
って思う方がいたらいけないので!

DSC01821.jpg

元気に大きくなってますよ

話はかわっていき、一昨日トリミング(引き千切っただけ)した、T系(F2)が2本とT系(F3)の1本
F2の稚エビはF3なのでこの稚エビ達と、F3の個体を一つにまとめる事を考えていかないといけません。

黒塗り台エリア上段のT系(F2)

DSC01822.jpg


下段のT系(F2)

DSC01823.jpg

でT系(F3)

DSC01824.jpg

何匹いるかわからないし、この先どれ位☆になるかもわかりませんが、普通に考えて、今の飼育環境を保っていくと、45キューブに入れないとおさまりが付かない状況になります
一昨日モスをちぎった後に、余りの数に少しビビッてます

なので、今週末も頑張って45キューブのT系(F1)個体達をヤフオクに出していきますよ

それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

そのとお~り・・・!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日も暑かったですね
体温より外気温が高いのは勘弁してほしいです熱中症にはみなさん注意してくださいね!

はい。今日は水曜日で黒塗り台エリアの換水・スポンジ揉みの日です。
なので頑張ってやり遂げています
毎回スポンジを揉む度に、汚れ方の違いについて、自分なりに考えます・・・・・・・

やはり汚れが沢山出るバケツの中が真っ黒になる水槽は、全体的に調子がいいみたいですね。
こんな水槽はマジックリーフもすぐ無くなって骨組みだけになります。
調子の悪く思える水槽は、最近よく思うのが水ミミズが大繁殖して、ソイルから出てきて、まるで海底から湧き出る温水かの如く、ゆらゆらと揺らめいています
要は冨栄養になって水ミミズが大繁殖していると決めるなら、サイクルが上手く整っていないから、撒いた粉物や、餌がソイルの底に溜まって冨栄養になっているって事なんでしょうね
もう少し様子見て、ダメそうならリセットですね

エビ達って、揉んだスポンジにこれでもかって位たかりますよね!

で、ここで問題です。
下の画像のスポンジで、私が今日揉んだのはどっちでしょうか?

DSC01810.jpg

はい。・・・・・・・・・・・・・
その通りです。・・・・・・
見ればわかることですよね
数もそれなりにいるんでしょうが、ここまでスポンジにたかっているのを見た事が無かったので、1枚写しました

今日は換水した後、溜め水タンクの洗浄やら、水作ジャンボを綺麗にしたりもしました。
香川のS氏は毎回換水の度に、メラミンスポンジで洗ってから、次の飼育水を溜めるらしいです。
写真は撮り忘れたのですが、赤茶色いものが、あちらこちらに付着して、結構掃除に時間が掛かりました
面倒でも3か月に1回位は、綺麗に洗ったほうがいいかもです。

それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

ハウマッチ??

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日は以前から言うばかりで一向にやろうとしなかった、モス刈りをしました
正確にはモスちぎりって言った方がいいかもです

黒塗り台の下段のT系(F2)とT系(F3)と上段のT系(F2)です。

調子がいい水槽はモスもバンバン伸びますよね

トリミングする前の画像です!

下段のF2とF3!

DSC01801.jpg

上段のF2!

DSC01802.jpg

まぁ見事にジャングル状態で、エビが何処にいるやら、抱卵がどれだけいるやらとか、全く確認できません

ドンドンちぎっていきます

で、ちぎってよく見えるようになった状態です!
下段のF2水槽!

DSC01803.jpg

思った以上に稚エビがいます

下段のF3!

DSC01804.jpg

こちらも隣のF2からポイポイとよけいったエビ達ですが、いつの間にかワラワラしてます!

上段のF2!

DSC01805.jpg

この水槽にF2個体を入れ始めたのは2か月くらい前なのですが、予想を遥かに超える稚エビがいます

まっ、そりゃそうです
モスで全く見えてなかったのですから

F2水槽が2本あるのですが、私の飼育方法の場合、F3水槽に一旦は移動します。
そうなると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤフオクに頑張って出さないといけませんね

そして、今日の収穫!
ちぎったモスです

DSC01806.jpg
DSC01807.jpg

結構な量がありますが、世界丸ごとハウマッチです

って、既にごみ箱に入っていますがね
このよく伸びたモスって、凄く硬くて、真っすぐにピンって感じで伸びるので、私的にはお気に入りなので、捨てるのは少し考えたんですが、なんせカワコザラガイが沢山いた水槽なので、仕方なく捨てました。
モスはいくらでも伸びますしね

それでは今日はこの辺で!!





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


カウンター

プロフィール

蒼空のジイジ

Author:蒼空のジイジ
広島県東広島市でレッドビー飼育に奮闘しています

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -