FC2ブログ
  1. エビ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

調子のいい水槽!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

我が家の水槽の中で、唯一ソイルが厚い水槽が1本あります。
以前底面で立ち上げた水槽で、ニッソーの底面の立ち上げパイプをまわしてはずしてあるタンクです。

しかもこのタンクが一番立ち上げが古いタンクになります。
ソイルはマスターノーマルにえびくまソイルにアマパウの3層になってます。

立ち上げ当初はなのも思わなかったのですが、3ヶ月くらい経過した頃にあることに気がつきます。
このタンクには元々10匹程度のエビしか入れておらず、メスは2匹か3匹しかいませんでした。

要するに、あまり関心がなかったということです。

現在私の飼育環境は、薄敷きのスポンジフィルターメインで飼育してます。
この仕様に変更を始めたのが去年の9月位からで、立ち上げてからは結構観察してきました。

この厚敷きの水槽もいずれは薄敷きのスポンジに変更するつもりでしたので、あまり関心をもっていませんでした。
ですが、気が付くと3匹くらいのメスしかいない水槽が、えらい賑やかになっていました。
恐らく生まれた稚エビがほとんど残っているのだと思うのですが、メスが10匹入っている水槽より稚エビの数が多いのです。

私は心の中で 『なるほど』と思うことになります。
こんな感じの環境が出来れば、当たり前ですが爆殖するのだと!

このタンクも今はスポンジフィルターを2個で飼育していて、1週間ごと揉んでますが、明らかにこのタンクのスポンジは
他のタンクと違いがあります!

それは、揉んでもあまり汚れがでないということです。単純にバクテリアのサイクルがいい感じなのだと思います。
見た感じはエビの活性は他のタンクと変わりないのですが、稚エビがウジャウジャです。

この稚エビを現在大きくしていて、このタンクにいたエビ達は、ヤフオクに出品していったので、空になったタンクには私が今一番残して行きたいと思っているエビに入ってもらいました。

抱卵も何匹か入れたのですが、やはりエビが変わっても調子がいいのは変わらないと言うことで、稚エビはどんどん残っています。

P2210275.jpg
P2210276.jpg


こんなに調子がいいのを見ると、薄敷きメインでやっていくと決心した気持ちが少し揺らいでしまいます

そいいえば、昨日新潟NGBRの店主と電話で話したのですが、この店主、まぁ見事に親切・丁寧な対応をしてくださる方で、ただ売るだけではなく、商品の説明から使用方法、足しソイルの方法まで、何でも教えてくれます。

栄養系のソイルなのですが、アマゾニアやリベラソイルみたいに、水草を育てるための栄養ではなく、それ以外を育てる物が含まれているということでした。

現在NGBRのソイルで2本立ち上げているので、今まで以上によく観察していこうと思います!




スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

立ち上げの不思議!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

最近蒼のえびさんが記事に書かれている白濁、我が家にも現在3本あります。
全く同じタイミングで、ソイルも同じ袋から同じ量をいれ、水も貯水タンクから同じ水入れ、粉物もマドラーで同じだけ入れても、違う立ち上がり方をします
ほんと不思議ですよね。

P3190123.jpg

左のソイルはリベラソイルで右がアマゾニアなので写真ではソイルは違いますが、他のタンクは全てアマゾニアで立ち上げています。それでいて、左の水槽とほぼ同じくらいの透明度になっているのですが、この右側の水槽が、白濁りがなかなか直りません。
換水や、違うタンクのスポンジを揉んだりはしたのですが、よくなるどころか現在進行形で白濁してます。

愛知の師匠に相談したところ、 『他の水槽にはない養分がでているのだと私ならいいように考える』
とのことでしたので、私もしばらくは様子をみました。
ですが、本当に日に日に白くなっているみたいなので、なにか対策しようか考えてます

私のブログを見てたら、DIY好きのおっさんみたいなイメージが漂うと思いますが、結構エビを鑑賞しています。
なので、稚エビを探したり抱卵を見たりするのに、白濁が酷いと耐えれません
今日の夕方チャームで買った物が届くので、帰ったら水槽に入れて様子を見ようと思います!





  1. エビ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

お役立ち情報!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

最近、本当にブログに書く事がなくなってしまって、少し困っています
よくよく私のブログを読み返していたら、エビの事より、器具の事とか、DIYの事の方が多いかんじで、エビをよく観察はしているのですが、エビに対しての記事が少ないことに気づきました

ですが、今回も懲りずに器具偏です!

過去記事で 照明! って記事がありますが、
この照明は確かに安価でかなりの明るさが確保できるので、私は気に入ってます。吊り具?がないので自作するしかありません。


この吊り具、最近は安価な鎖と木で作るようにしてますが、一番初めにこの照明を購入したとき、かっこよくできる物がないか
ホームセンターに行きました。

かれこれ1時間くらい徘徊して、いいものを見付けました。値段も見ず、ただステンレスという
文字だけを気にして、いざレジに行って、助手のハニーと顔を見合わせる事になります。

P2210274.jpg
P2210273.jpg


これだけで合計4,000円位します

せっかく安価な照明を買っても、全く意味がありません。

ですが、収まりは悪くないと思っています!

それからは迷うことなく安価な木と鎖で作成してます。

P3190100.jpg
P3190101.jpg


だって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水槽の中を鑑賞する訳ですから、照明の上なんて気にならないことに気づいたからです・・・・・・・・・・・

直接上の木のビスで取り付けてもいいのですが、少しでも水面に近づけたほうが光度も上がるかと思いチェーンで吊っています!

  1. エビ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

期待はしてませんでした!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

以前紹介したこちら

P2210259.jpg

レッドシャドーターコイズです。

で、こちらと交配したブラックシャドーの抱卵

P3060111.jpg

が、昨日の夜☆になってミジンコに食べられていました。

上のレッドシャドーとの抱卵なので、ハットアウトして、どのようなエビが生まれるか自分の目で確かめてから、近くの熱帯魚屋に持っていくつもりでしたが、ダメになりました。
ブラックシャドーには悪い気がしますが、あまり喜びのない抱卵でしたし、ショックは少なかったです。

以前全部掬ったつもりのブラックシャドーの残党が、5匹だったのが、4匹になりました。
ですが、この水槽をよく見ていたら、また抱卵が1匹いました。
しかも4匹中、もう一匹もメスのような気がするので、5匹中3匹がメスで、2匹がオスだったことになります。
散々掬って、どこに隠れていたかわからない残党のこの5匹の中で、メスのほうが多かったってことです。

レッドビーは物凄くメスが少ない気がするって最近のブログにも書きましたが、こんなこともあるのだと思いました。
我が家の現在の環境で、メスがやけに少ないのが、私の飼育方法に原因があるのではと思っていましたが、
そうではないって事が判明したかもです。
たまたま今の状況がそんなかんじであって、ずっとではないと信じています

話は変わりますが、レッドビーの黒墨?のような個体が1匹いて、少しきになってよく探しては鑑賞していましたが、
これまた昨日☆になりました
結構お気に入りだったので、ショックでした。

PB180008.jpg

このような個体は奇形?になるんですかね?何故か長生きしない気がします

最後に珍しくブラックシャドーが全員集合したので写してみました

P3150014.jpg

抱卵が1匹いるし、もう少し我が家にいてもらおうかと考えてます!








  1. 未分類
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

以外に!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

昨日は、激務に続き、遅くまで残業してました
ですが、帰ってから、日が変わる位まで、網をずっと持ってました
ついに昨夜、ラムズ撤去に着手しました。

掬えど掬えど、小さいラムズはなかなか無くなりません
ですが、昨夜でBB弾より大きなラムズは大体掬えたと思います。本当に少し疲れました

掬ったあとの感想ですが、思っていたより全然少なかったです
これではラムズ屋は無理ですね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って、まだこの言葉を引っ張ってます

P3260161.jpg
P3260164.jpg

今日帰ったら袋に入れて、明日にでも助手のハニーに熱帯魚屋に持ってってもらいます




  1. エビ
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

爆植中!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

最近、本当にブログネタが全く無くなってしまいました
カメラ片手にエビ部屋にいても、これと言った事は何もありません
しいて言えば、選別をしようと試みたときに、余りにもメス個体が少ない事です。
多国籍軍水槽の子供が産んだ個体(孫)が、そろそろ大きくなってきたので、今日選別をしてみました。
が、・・・・・・・・・・私の実力ではまだオスメスの判断がいまいちな部分もありますが、やけにメスが少ない気がします。
何か原因があるのでしょうか・・・・・・・・・・・・・・・??

多国籍は名前の通り、いろんな方のエビが混ざっているので、それが一番の原因なのかなと考えたりもしますが、さっぱりわかりません。誰かわかる方教えて下さい

レッドビーマニアに相談してみたいのですが、実は私、割かしシャイなので実現できてません

話は変わるのですが、本題の爆植中なのですが、まぁ見事に増えてます

この辺で私のブログをよく見てもらっている方なら、『またミジンコかラムズだろ』って思うでしょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、ラムズです!!

今日、助手のハニーがエビ部屋に入ってきて

わぁ~~~すごぉ~~~~いって言うので、

おっ助手のハニーも少しはエビの良さがわかってきたのだと聞いていました


が、次に出た言葉に、私はしばらく落ち込んで、選別ネットを静かに置く事になります

その言葉とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だいたい想像はつくでしょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『こんなに貝が沢山おるんなら、ラムズ屋さん本当に始めれるじゃん』って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そりゃぁ確かに以前ブログでラムズ屋が出来るかもってみたいな記事は書きましたが、ラムズをブリードしている訳ではありません

助手のハニーは私がラムズを増やしているものだと思っていたらしいです。

ですがね、はっきり言わせてもらいますが、勝手に増えただけで、今ではエビのエサを横取りして、エビ達が全く食べれない位のラムズ団子が出来ているあの光景を見ると、ラムズを撤去しようかと思っているくらいです。

エビ団子ならぬラムズ団子です

P3240158.jpg
P3240152.jpg

ガラスにもウジャウジャ

P3240155.jpg

因みにブルー系(碧ラム工房?)のラムズは、斑点が青に変わっていくとの事でしたが、私に飼育環境では全く変化がなく、青系のラムズは私的には鑑賞には不向きの様な気がします。ピンク系(櫻華)も購入時は画像のままのピンクのラムズが来るのですが、水槽に1ヶ月程入れていると、白い渦が強くなってきて、購入当初の姿ではなくなっていきます。


P3240146.jpg

増えてはいますが、エビにとっていい環境は、ラムズにはよくないんでしょうね。
しかしあまりにも増えすぎたので、次の休みには取れるだけ取って、近くのペットショップに持っていきます!!!


  1. エビ
  2. cm: 5
  3. [ edit ]

広島にエビの会を・・・!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

今日は急遽休日をもらい、以前ブログの記事にもした、車のフロントガラスの修理をしてもらってます。朝預けて、夕方には出来上がるらしいです!!痛い出費がかさみます
話はタイトルに行くのですが、今現在私が知っている広島県のエビ飼いの方は、10人位います。
ヤフオクで出品地域を設定できるので、よく検索しています。
勿論出品している方だけではないでしょうから、まだ飼育し始めて間もない方とか含めたら、結構な数字になるのではと考えています。私の住んでる東広島は、あの有名なムネチカファームがあり、徒歩で行ける距離に住んでます。私がレッドビーを始めた時には、既に今の様な状態になっておられて、会ったことはありません。
ペットショップも何件かありまして、数年前はローキーズの旗なんかを店頭に掲げていたりもして、結構賑わっていたのですが、今ではレッドビーの姿すら見なくなりました
手探りでいろんなネット情報を元に、いろんな飼育方法を試してきて、現在のスタイルに落ち着いたのですが、まだまだ水槽を眺めては疑問に思うことが沢山あります。
そんな話ができる会が、広島にもあれば、今よりももっとエビ飼育が楽しくなるのではと思っています。
定例会みたいなのを開いたり、クリムゾンのようなバーベキューでも楽しいかもです。
商売っ気は一切なしで、ただ単純に、あのソイルはいいとか、このスポンジフィルターのスポンジは密度がほどよくいいとか、山陽道の高速隊のパトカーが、新車のクラウンに変わったとか、ほんとくだらない話でもなんでもいいので、そんな会がもし広島にあったら、誰か教えて下さい!
なければ作ればいいのですって、言われた事があるのですが、私の様な者にそのような大役は無理かもです


なので、やっぱり、

福山の心の担当医にお願いしよお~~~~っと!!

  1. エビ
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

マジックリーフ!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

今日は仕事が激務で、いつものように昼間にパソコンをつつける環境でなかったので、夜の更新になりました

マジックリーフの減り具合をこの1ヶ月観察して、気づいた事を書いてみます!

と言いましても、単純に調子がいいと思う水槽のマジックリーフは、約1ヶ月くらいで芯の骨組みだけになります。
エビがとにかくつつきまわして食べるので、一旦葉っぱが減りだすと、一気に無くなっていきます。バクテリアも食べているようなので、ほんとみるみる無くなっていきます。減り方の特徴ですが、昔小学校の理科の時間に、虫眼鏡で紙を焼くと、中心にできた黒い部分から、サッと溶けるように紙がなくなっていく様に、見覚えがあると思います。
まさにそんなかんじで、残っている葉っぱは硬くて水に入れた時のままで、そのすぐ横は下のソイルが見えるといったかんじで、マジックリーフは消滅しています。

P3220142.jpg


調子の悪い水槽は、減ってはいるのですが、表面の薄い膜が1枚剥がれて、それからしばらくして、茶色い葉っぱ本体がゆっくり溶けていく感じで、なかなか無くなることはありません。文章では説明が難しいのですが、明らかに差はあるように思います。

P3220145.jpg


上の写真は、半月位経過した写真で、下は1ヶ月半位です。写真では解り辛いかもですが、下の写真は表面の膜の様なものが確認できると思います。この水槽は、親の活性がいまいちな状態で、次の日曜日にリセットしようかと考えていましたが、つい最近抱卵がハッチアウトしたので、稚エビが5mm位になるまで、待とうかと考えています。でないと、親は次に抱卵するような気配が全くありません

ふと気づいた事があり、1ヶ月で1枚ってことは、水槽21本×1枚×12カ月=1年で252枚・・・・・・・・
今あるストックは60枚

全く足りませんね



  1. エビ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

ブロアーの防音!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

最近ブログネタが尽きてきました
カメラを片手にエビ部屋にこもっています

水槽をたくさん所有している方は、ブロアーでエアーの供給をしていますが、私もその中の一人です!
少し前までは安永の40㍑で飼育してましたが、最近60㍑の物に変更しました。
そのブロアーなのですが、大晃機械っていうメーカーで安永よりかなり安価です。しかもカタログの数値では音の値?デシベル?が、あまり安永のブロアーと差がなかったので、迷わず購入しました。

それが、ところがどっこい・・・・・・・なことになってしまいます。
たまたま私が所有した物がそうだったのかもしれませんが、音が結構耳につきます
どのみちスポンジフィルターのボコボコ音とかで部屋の中はにぎやかなのですが、今までがかなり静かだったので、やけに耳について仕方ありません。なにかいいものはないかとネットを徘徊したのですが、パッとするものもなく過ごしていました。
そんな時、毎日自分が通っている現場に、目に留まる物がころがっていました
よく都心なんかの工事現場を囲っている、正式名称は万能板というものを大抵の方は見たことがあると思います。

image2.jpeg

この万能板の裏に、防音効果のあるシートが張られています。

image3.jpg

書いてある字を見れば納得できると思いますが、吸音です
現在現場も終盤を迎え、このような囲いもはずされてきている箇所がたくさんあり、この吸音材はリースではなく買取だったため、ゴミ箱行きが決定しています。なので私はすかさず1枚頂いて帰りました

ブロアーは黒塗り台エリアの一番下の左端にセットしています。

P3150018.jpg

右は薄い板で仕切っているので、左側と正面にこの吸音材を切って配置してみました!

P3150019.jpg
P3150024.jpg

配置後の感想ですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぁ~~~~~~~んにも変化ありませんでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ですが、全く変化無しというわけでもないので、設置したままにしてます








  1. エビ
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

エサ!!

蒼空のジイジです。
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

エビのエサって、ほんといろんな種類がありますよね
私もたくさんのエサを持ってますよ

P3160062.jpg

この水槽のエビは、このエサは好きでこのエサは嫌いでみたいな、人間の好き嫌いと同じように
エビにも好き嫌いがあるみたいです。中には写真のエサ全てに寄り付かない個体もいます。
なら、どうして死なないか!それは当たり前ですが何かを食べているからです。
ソイルなのかバクテリアなのかコケなのか。
エサもいろんな形状があり、二日たっても形が崩れず残るようなエサ、入れて直ぐに粉のように崩れるエサ。
形が維持するエサなら、ソイルの中に余ったエサが蓄積することはあまりないでしょうが、粉のように溶けるエサは
ソイルの中に蓄積していると思います。過去に赤むしを与えた時に観察したのですが、エビが物を
食べるしぐさを観察していたら、そんなに急にバクバクと、体内に食べた物が入っているようには見えません。
ソイルに沈んでしまったエサは、バクテリアが分解するのでしょうが前面のガラスのよく見える部分に余った
エサが入った時など観察していると、2.3日位は残った状態です。その間、水は汚れてしまっているのではと
考えました。
日曜日に生の葉っぱ系のエサを与える以外、粉物を少し与えているだけなので、葉っぱをあげたら狂ったように
喰らい付いてくる個体もいれば、全く興味を示さずラムズが団子になっている水槽もあります
全く何もあげない水槽も、実験的に試すのはいいかもしれませんが、その水槽だけ試練を与えるみたいで、実行
出来てないのが現状です。
それは何故か・・・・・・・・・・・・
まず私自身が、少し食べる量を減らした方がいい体型になってしまっているからです・・・・・・

話は少しそれて、夕べ水槽を眺めていたら、何かガラスの前面で動く生物を発見しました


P3200125.jpg

何かわかります?グロッソの根ではありません

実はミズミミズが異常発生しています
よく、ミミズのいない畑には作物は育たないって言葉を聞きますが、とりあえず度が過ぎています。
最近、出勤前にエビ部屋を見たとき、やけにミズミミズが遊泳しているなって気づいてはいましたが、少し数が多すぎる気がします。
粉エサをメインにしてたからなのかもしれませんが、ミズミミズが爆殖している水槽と、そうでない水槽には明らかな差がありました。

それは、爆殖している水槽は、全て稚エビしか入っていないってとこです!

親エビや大人の個体が入っている水槽は、今まで位の数しか見当たりません。ソイルが薄敷きなので、親個体とかだと、底のガラスまで沈下した粉物も、つついて食べているのでは?と思っているのですが、稚エビだとそうはいかないはずです。
なので、粉物が余って蓄積され、富栄養になっているのかなって思いました。
ですので、あまり気にせずに様子を見ることにしました。

粉物をメインにあげてましたが、このような出来事がおこった私は、結構単純な思考回路なので、
昨夜はひさぁ~しぶりに固形のエサをあげてみたら、見事なエビ団子ができました

P3190102.jpg
愛知。岐阜
多国籍孫

こういう光景はやっぱり癒されますね






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


カウンター

プロフィール

安芸の蒼空

Author:安芸の蒼空
広島県東広島市でレッドビー飼育に奮闘しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31