1. エビ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

仕切り板作成 その②!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

昨日の続きになります。

最初の仕切り板は失敗に終わりました

次に購入したのが、黒いアクリルではないのですが、

カッターナイフで切断できる素材の板を、1mmのものと

3mmのものを2枚購入しました。

P4180097.jpg

左が薄い板で、右が3mmの板です!

3mmの板

P4180098.jpg


1mmの板

P4180099.jpg

この2枚を水槽の内寸に切断し、外周りから10cm位に印をして

そこも切り抜きます!

P4180101.jpg

切り抜いた四角より、少し大きめに網戸の網を切り、

ボンドで貼り付けてます!

P4180102.jpg
P4180103.jpg


で、更にボンドを塗って、もう1枚を貼り付けたら完成です!

P4180104.jpg
P4180105.jpg


最初からこうすればよかったのですが、その①を作成しながら

失敗したと反省している時にひらめきました

因みにここまでの所要時間は約30分です!

その①では針で穴をあけるだけで30分以上

かかってます

シンプルで、思い描いていた仕切り板が出来ました

P4180106.jpg

その①の失敗作品ですが、一応は捨てずにとっときます

P4180108.jpg


水槽に設置した写真を更新するつもりでしたが、際の方で

接着がいまいちな部分があったので、ボンドをつけて現在

乾燥中です!

また後日アップします!





スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

仕切り板作成 その①!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

昨日は60ワイドの仕切り板作成に取り組んでいました。

アクリル板の黒がほしかったのですが、結構高価な金額なので

代わりになるものをいろいろ物色した結果、次の材料を購入しました!

P4170084.jpg

ポリカー中空ボードというもので、ダンボールのような作りで

材質がプラスチックのような塩ビ板のような物です!

因みにカッターナイフで切れます!

P4170079.jpg

正式名称は分かりませんが、このポリカーボードの端に

差し込む事ができるゴムのようなスポンジのような材質です!

P4170082.jpg

網戸を張り替えたことがある方は直ぐにわかると思うのですが

網戸の網を挟み込んで押し込むゴムです!

P4170083.jpg

カセットコンロでまち針をあぶって、熱で穴をあけていきました。

最後のほうには、真ん中に大きな穴をあけ、そこに網戸の網を

貼り付ける作戦でしたが、もしかして穴だけあけたら、望んで

いる物が出来るのではと思い、穴をあけていきます。

あぶってはさし、あぶっては刺しで、真剣に気が遠くなる作業でした

水槽の背面から、10cm位の部分を、上から下までランダムに

あければ大丈夫だと思っていましたが、全くの見当違いでした

P4170088.jpg
P4170087.jpg
P4170089.jpg



要は以前の記事にもアクリルで作成した仕切り板をアップしてますが、

水槽に対してある程度密に作らないと、稚エビくらいならスースー

行き来してしまいます。なので、ほとんど隙間なく作るのは簡単

なのですが、あまりにも隙間がないと、仕切り板を入れた状態で、

片方のエリアに水を入れたり、抜いたりしたときに、水位に差が

できてしまい、私の固定方式では動いてしまったのです。

それで今回は、普通に既製品で売ってあるような仕切り板に

ついているような網を貼り付けて、水がスースー抜けるような

仕切り板を作成したかったのです!

で、網戸を貼り付ける前に、針で穴をあければ、水が行き来

して、望むようなものが出来るかなって考えました。

結構な時間を費やして、10cm位を、ランダムに穴をあけ、

水槽内に設置して、水を隣のエリアから隣にと移してみましたが、

今までと同じで針であけた穴ぐらいでは何の効果も得られませんでした

それで仕方なく網戸をつける作戦に移ります。

写真がないのでわかりづらいですが、片方の面は、網戸用の

ゴムパッキンが普通に入ります。ですが、もう片方のほうは、

先ほども書いたように、切断面が小さい四角になるので、

そこも網戸用のパッキンが入るように切断しました。

それで、パッキンも入れて、しかもボンドを注入している画像が

こちらです!

P4170091.jpg
P4170093.jpg
P4180096.jpg

この時点では、際のボンドが波打って、きれいではないので、

ペイントマーカーか、油性のペンキで、色を塗ってごまかそうかと

考えました。

ですが、どうも気に入らないので、いろいろ考え

違う材料で簡単に作成できる方法がひらめきました

それは、その②で更新したいと思います。



  1. 未分類
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

レッドビーまでカープファン!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

私は広島県民なので、必然的にカープファンです!

今年も調子がよく優勝してほしいですね!

去年、一昨年と現場で磁石のプレートを作成したのを

もらって帰って、冷蔵庫に貼ってます!

P4160066.jpg


上が一昨年で、下が去年のです!

カープといえばです!

その赤は当たり前ですがレッドビーには欠かせないカラーです!

いろんな部分に赤がでるのですが、昨日エビ鑑賞しているときに

少し違和感があるエビに目が留まります。

P4130128.jpg
P4130127.jpg


この画像を見て、何が言いたいのかわかります??

角を見てもらうとわかると思うのですが、やけに赤くないですか?

このエビを見つけてから、他の水槽を全部見て探したのは

言うまでもないのですが、他には全然いません!

もしも 『そんなエビいくらでもおりますがな』

って方がいらっしゃったら、スルーしてやっておくんなまし

でも、ここまで角が赤い個体は我が家には他にいません。

多国籍軍の(F1)個体なのですが、我が家に来るまでに

レッドビー以外のレッドシャドーとかと交配しているのでしょうか・・・

因みに、オスとメスの両方がたまたま1匹づついて、

メスは抱卵しているので、隔離して生まれた稚エビを見るのも

面白いのですが、今は隔離する水槽がないので無理です

うれしい反面、悲しい記事です

話は変わり、以前紹介したこちらの魚!

P4140152.jpg


元気に大きくなってますが、現時点では正体はわかりません

なので、少し楽しみで、毎日探しては鑑賞しています!

この魚をみてたら、昔やっていたディスカスをまた始めようかと

ついつい考えたりしてますが、助手のハニーが断固として反対過激派

なので、実現はないですかね・・・・・・・・・・・・・

最後に、確率は100%のもうすぐ抱卵個体を撮ることができました!

P4150055.jpg

写真は昨日撮影しましたが、今朝、オスの皆さんが必死に追っかけて

いたので、本日帰宅後に水槽を見たら、無事に抱卵していました。

一安心しました










  1. エビ
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

選別!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

昨日は少し早く仕事が終わり、60ワイドのリセットをしたにもかかわらず、

エビの選別を兼ねて、いろんなエビに移動してもらいました。

っとその前に、以前書いたエビシャワーをしたタンク、どうも稚エビ達の

成長が極端に悪い気がしていました。

P4140143.jpg


手前が2週間くらい後に生まれた稚エビで、奥がエビシャワーの稚エビです。

ほとんど同じ大きさです。っていうか、後からの方が大きい個体もいます

ソイルは手前がアマゾニアで奥がリベラソイルです。

ある方からこのリベラソイルを教えて頂き使っていましたが、

私には少し扱いにくいソイルだったのかもしれません

ですので、こっからの(左の水槽)・・・・・・・・・・・・・・・

P4010031.jpg


こうなって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P4140162.jpg

はい、完成

P4150185.jpg


そうです。昨日は2本リセットしました

以前のこの水槽にエビシャワーした時がこちらの画像!

P3080031.jpg


で、その水槽からリセットの為一旦掬った画像!

P4140165.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

順調に減っています

動物愛護団体が見たら訴えられるかもしれないレベルで減ってます

薄々はわかっていたのですが、自分で画像を見比べた時は少し

ショックでした

なのでリセットに踏み切ったって訳です。

このエビシャワーした個体達は、多国籍軍(F2)個体だったのですが

他のタンクにいた同じ多国籍(F2)個体と同居して頂くことに

しました。こちらの個体達です!

P4140168.jpg


そこそこいますが、一応選別外の皆さんです。

選別した個体は、黒塗り台エリアの⑩に移動してます!

image3.jpg

黒塗り台エリアの⑨の45キューブから選別して、原色台エリアの⑱を

多国籍軍(F1)のブリードタンクにしていきます!

image4.jpeg

因みに以前書いた うちの子に限って

隔離飼育していたタンクが、原色の⑭なのですが、

こちらの個体も多国籍のF1になるので、今回⑱に

多国籍のF1ブリードタンクが誕生しました!

その様子がこちらです!

P4150186.jpg
P4150187.jpg

この個体達が産んだ稚エビが、エビシャワーの個体達と同じ

になり、順調に増えれば、60ワイドに多国籍(F2)タンクが出来るはず

なんですが、なかなか思うようにはいきませんね・・・・・・・・



















  1. 未分類
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

悩んだ末のリセット!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

今日は少し早く仕事が終わったので、数日前から悩んでいた

60ワイドのリセットに挑んでいます!

タイトルに悩んだ末にと書いたのは理由があります。

ケンミジンコの発生具合といい、水の透明度といい、申し分がなく

見た目はこの前の日曜にリセットした60ワイドより、はるかに

こっちの方がいいと思っていました。

ですが、決断に至った理由がこちらです。


P4140156.jpg
P4140155.jpg


ほとんど同じ時期に投入したマジックリーフ、上の画像が今回リセット

した水槽で、下が他の水槽です。

そう、マジックリーフの葉っぱをバクテリアが食べてないってことです!

愛知の師匠が言っていた水槽内の環境の

バロメーターっていうのが実感できた気がします!

今回は飼育水を1/3程再利用し、残りは新規の水で立ち上げてます。

P4140136.jpg

粉物撒いて

P4140139.jpg

はい!いきなり完成です!

P4140141.jpg

因みに中にいた多国籍軍(F1)達です!

一旦容器に入れ隔離してますが、もう少ししたらこの水槽に

投入します!

P4140146.jpg

そうそう、粉物で思い出したのですが、以前ブログにも書いた

このプラケース!約10cm角のキューブですが、えび伝ソイルの

パウダーを入れています。

P4140154.jpg


以前も書いたかもしれませんが、上の茶色い層が、酵素って書いてある

袋の粉物で、下の白っぽいのが、〇ク〇-100です。

下の粉って、水槽に入れた時から何も変化がない気がするんですが・・・・

商品説明に書いてある文言を読むと、何種類ものバクテリア

がどうのこうのと・・・・・・・・書いてあります。

ですが、実際はどうなんだろう。

上の酵素も撒いた時は粉物だったのですが、溶けて違うものに変化

しているのが目視できます。

私のイメージは、酵素の粉の様になるのがいい方向なのかなぁ~~~って

思うんですがどうなんでしょう。

まっ、気休め程度の話かもしれませんがね

何でかって

それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何も粉物入れてないタンクで、凄く調子のいいのがあるからです







  1. エビ
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

日に日に!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

最近エビを眺めていて、一番目に付くのが、愛知の師匠のエビの

成長速度です。

約2カ月で、ほぼ2cm位に成長してきました。ですし、それ以外の

後から生まれた稚エビ達も、日に日に大きくなってきてます。

愛知の師匠がよくいう 『健康で大きな個体』

から生まれたエビ達も、当たり前かもしれませんが、本当に健康で

元気に大きくなる個体ばかりです。

P4130107.jpg


私はまだ素人同然で、今はとにかく数を残し選別がまともにできる環境を

作ろうとしてますが、こういったエビを最初に購入して増やしていった

方は、早く成功するのかなって、よく考えます。

稚エビの残り具合も、水槽の調子に余り頼ることなく、高確率で

残っている気がします。要はエビ自体が強い気がします。

香川のブリーダーのエビも、親個体は3cmオーバーになった個体もいて、

それから生まれた稚エビ達は、結構なスピードで大きくなっている気がします。

P4130111.jpg


現在6系統のエビがいて、ドンドン減らして3系統に絞っていきたいと

考えてますが、先に生まれた成長に時間が掛かる個体より、

後から生まれた成長が早い個体を残したいって

言っているのだから、少し無理がありますよね・・・・・

この水槽は多国籍軍の子供達の種親水槽になります!

メスが30匹は入っています。

P4130118.jpg

仮に1匹が卵を20個持ったとして、20×30=600匹!!

のはずですが、中々思うようにはいきませんね

21本ある水槽で、調子がいい水槽から順番に、残していきたい個体を

入れているので、この多国籍軍のメス30匹は、良くも悪くもない

水槽に入っています。なので稚エビの残りもいまいちだと思います。

同じように立ち上がってくれないので、難しい部分ですよね

ですが、最初に書いたエビ達なら、どの水槽でも残っていくような

気がするってことです!!

早くどの水槽もウジャウジャいる環境を作りたいばっかりですが、

まだまだ時間はかかりそうです

最後に、愛知と岐阜の有名人水槽の、結構ご老体の抱卵ですが、

スポンジフィルターから今にも落ちそうなかんじになってます

現在人口孵化は他の☆になった抱卵の卵を入れているので

ハッチアウトまで頑張ってほしいものです

P4130122.jpg






  1. エビ
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

やっぱりこれが好きです!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

少し仕事が忙しくなってきて、なかなか更新ができずにいます

昨日になるのですが、注文していた私のお気に入りのスポンジフィルターが

届きました!

姫えびすさんでいつも購入しているのですが、敏速・丁寧な対応で

常に気持ちのいい取引をしてくださいます。

P4110097.jpg


オーダーメイド水槽に入れていたスポンジフィルターですが、以前

記事にも書いたLSS研究所の投げ込み式を入れていましたが、

どうも水が出る音や、出る水量の調節がいまいちで、一方コックを

結構解放したら、ボコボコと音が凄いだけで、音が出ない位に

しぼると、エアーの量が少ししか出せません。

直のパイプにすれば、その問題は解決しますが、水面が結構

揺れるので、私は苦手です

本当はスポンジもお気に入りのやつに変更しようと思ってましたが、

スポンジにある程度はバクテリアも住み着いているいるはずなので、

今回はスポンジはLSS研究所のをそのまま装着しました!

P4110104.jpg


このLSS研究所のスポンジは、揉んだとき結構スカスカしているかんじですが、

バケツの中が凄く真っ黒になるスポンジもあれば、ほとんど汚れが出ない

スポンジもあります。

そういえば、汚れが沢山出る水槽とそうでない水槽。皆さんのは

どっちが調子がいいですか?

私の環境下では汚れが沢山出る水槽のエビ達は、間違いなく

活性が凄くいいです。

まっ、活性がいいからいっぱいエサ食べていっぱいフンをするので、必然的に

スポンジが汚れるって事なんですかね!

大きなスポンジフィルターも約1年が経過して、苔がいっぱい

付いてきたし、交換しました。

このタイプのスポンジに交換用があればいいのですが、ないので

少し困ります!

P4110099.jpg

いろんな立ち上がり方をするので、このスポンジみたいにギッシリ

苔が付着するものもあれば、全く付かないきれいなままのもあります。

不思議ですよね・・

















  1. エビ
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

小さい水槽の方が!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

以前記事にした、うちの子に限ってで隔離した抱卵達がハッチアウトしました。

うちの子に限ってこんなに早くな事を覚えるはずが・・・・・・・・・・・

みたいな気持ちでいましたが、それからもバンバン1.5cm位になるかならないかで

抱卵しまくってます!それでいて、生まれた稚エビもいいかんじで

大きくなってます。


P4100093.jpg

タンクのサイズは40cm水槽で小さい水槽です。

隣にも45cmの小さい水槽があって、私のお気に入りのスポンジを

ドデンと一個入れてます!

愛知と岐阜の有名人(種親)水槽です

P4100092.jpg

愛知と岐阜の有名人の種親も、寿命だと思うのですが、現在は4匹しか

残っていません。子供は結構取れていて、2本の水槽に分けて飼育してます!

こっちが一番初めに取れたエビ達です!

P4100095.jpg

稚エビもいつの間にか結構残っていて、そろそろ選別しないといけないかんじです!

こちらがもう片方の子供達です!

P4100091.jpg

今回書きたかった内容ですが、この上の2枚の画像のエビ達は、45cm水槽の

親から離して2本に分けた訳ですが、小さい水槽に少ない匹数で飼育していた

環境の方が、よく残っているって事です!

以前書いた遺伝子がその要因かもしれませんが、私が思ったのが、

少ない数ということは、生まれた稚エビが脱皮したりした時に、親エビ

とか先に生まれた稚エビ等に襲われる確率が下がるので、単純に

ほとんどの稚エビが残っているということではないかと考えました。

今も最近ハッチアウトした稚エビがいますが、生まれた時とほとんど

同じ数の稚エビがいます。

一番上のうちの子に限って水槽も、ハッチアウト数だけ残っていって

いるかんじです。

あくまで私の個人的な意見なので、間違った事を言っていても

許してください

他にも30キューブの香川のエビの子供達も、生まれた数が10匹で

今も見事に全て生存してます。

たまたまかもしれませんが、残りはいい気がします。


話は変わって、日曜にリセットした60ワイドから掬ったエビを、

45キューブに入れています。因みに同じ親から生まれたエビ達です。

この45キューブも今年の初め位にはこうなるって信じていましたが

ドンドン稚エビがいなくなっていました。ですが、

60ワイドのエビを入れたら、目指していた写真が撮れました

P4100090.jpg


どの水槽もこんな感じの水槽にしたいものです!

ですが、まだまだ先は長い気がします








  1. エビ
  2. cm: 1
  3. [ edit ]

ほらね!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

この時点でまさかって思った方は、かなり鋭いです!

昨夜は孫の蒼空が我が家に来て、一緒に銀のさらを食べました。

バカ親ならぬバカジイジですが、なんとまぁ可愛いです

P4080068.jpg

孫たちが22:00位まで滞在していましたが、普段飲まない酒をカブカブ飲んで

ほろ酔い気分だったのですが、いきなり火がついてしまいます!

最近ブログに何回か書いた白濁水槽、奥のガラスが見えないまで発展しました。

鑑賞とか、選別とかできる域ではありません。

ですので、夜の10時からリセット開始です

って言っても、エビを掬うのが大変なだけで、後はチャチャっとできます!

開始前はこんなに濁ってました。

P4070032.jpg


1時間後にはこうです

P4090089.jpg

今回は新潟NGBRソイルで立ち上げてみました!

既に60レギュラーで2本立ち上げていて、抱卵もでるし、悪くない気がしています!

これが立ち上がったら、もう片方の60ワイドもリセット予定です。

理由は、ソイルがいろいろ混ざっているし、何より稚エビの残りが凄く悪いです。

この60ワイドは、自作で仕切りを入れ、シリコンで固定しようかと構想を

練っています!作業風景はまたブログに更新しますね!





  1. エビ
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

来られました!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
11111.gif

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

本日、午前中は近くでエビを落札して下さった方が訪問する予定で、

10時に予定通り来られました。

偶然にも私と同じ年の方で、話が弾んでしまい、2時間近く

いろんな話をしました。

凄く楽しい時間でした


話は変わって、以前書いたエビシャワーに稚エビ達ですが

見事に・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんと・・・・・・・・・・・・・・・・

減ってきてます

P4070035.jpg
P4070036.jpg



まっ、予測は出来ていたのでショックは半減してますがね・・・・・

ですが、少し偉そうなことを書かしてもらうと、私なりに答えが出てきたような気がします!

それは、私が残していこうと決めた3系統の稚エビ達は、9割は残っている気がしています!

やはり持って生まれた素質が、ものを言っているのではないでしょうか!

確かに立ち上げた水槽の調子にも左右されるのは、よぉ~~~く理解している

つもりですが、にしても残る稚エビの数が違う気がします。

そういう方のエビを購入して、飼育していくのが一番の近道なのかもしれませんね!


またまた話はそれて、昨夜換水した水はアラガミルク入りの、PH6.0位の水で

換水したのですが、いつもは水草に隠れて全く出てこない、香川のエビの

抱卵個体が、2匹とも出てきてブセをつついていました。

何かいい傾向なんですかね

P4070028.jpg

体高も出てきて、白も濃く、足も赤いので、超気にいってます!

ハッチアウトが楽しみです!

最後に!白濁水槽!

P4070032.jpg


しかしエビの活性はいいです!見るのは辛いですが、我慢ですかね。

明日あたり、リセットしたって記事があったりして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>