1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

撮る前にまず勉強!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

いやぁ~・・・・・・・・いきなりですが一眼レフってやばいくらい難しいです

っていっても、付属の骨董品的なレンズでしか撮影してないので、まだなんとも言えないですが、しかし難しいです

今日はユーチューブで80D特集みたいなのがあったので、帰宅後ずっと見てました。
文字を読むより見て聞く方が早いかなって・・・・・

ですが、確信に迫った映像はなく、結局はレンズの自慢でしかなかったような気がしてます・・・・・・・・・・

焦れば焦るほど、衝動買いの悪い癖を反省している今日この頃です

って、御託を並べる前に、まずマクロレンズを買わないと

一応ですが、神レンズと言われている、単焦点レンズでは風景でしたらそこそこの写真は撮れます!

ですが、水槽内のエビに関しては、今日は1枚もピントがあってません

IMG_0409.jpg
IMG_0431.jpg


まぁ見事にピンボケばっかです・・・・・・・・・・・
一眼レフはレンズで凄く左右されるカメラっていうのが、ヒシヒシと伝わってきます。
ですし、手ぶれ補正機能がついてないのに、フリーで撮影してます。
なので早速三脚とリモートシャッター・保護フィルムなどを今日ポチってます

で、まだまだ買い足すものがあって、マクロレンズが中古でもかなりの高額商品で、なかなか買えずにいます。

ですが、早く手に入れ、そのレンズでいろいろ設定とかつつきまわしていかないと、恐らく今回付属してきたレンズは使うことはなさそうです。
こんなことを言ってますが、マクロレンズ買って、いろいろ挑戦してみて、コンデジに戻るようなことがあったらどうしましょう

いろんな方のブログ見てたら実際そうなった方もいるような・・・・・・・・・

やばい・・・・・・・・・・

愛知のカメラマンにご教授してもらわないといけません。

今からラインします・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

しまったしまった島倉・・・!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

さぁ~て!!
今日はちょっとした報告があります!!
これっていう一枚が撮りたくて、とうとう私も買ってしまいました。

DSC01048.jpg
DSC01054.jpg

Canon Eos80Dです。
古いレンズですが、セットで11万です。ヤフオクでポチッた時は、いい買い物をしたと思ってましたが、後から後から、調べる度に顔が青ざめていくことになります・・・・・・・・・・
まずレンズですが、手ぶれ補正機能が全然ついていないレンズで、発売日が1995年とかの超骨董品です
canonのレンズの記号の見方はそれなりには勉強していたつもりだったのですが、手ぶれ補正機能のISって言葉が一言も入っていないレンズでした
しかも、SDカードはなし・USBケーブルもなしと、悲惨な内容の商品でした。
まぁカメラ自体は、一応は作動しているようなので、受け取りの連絡はしないといけないでしょうね。
冗談抜きで、助手のハニーに傷つくこと言われ、半分やけになってポチッた事もあり、今は反省大会してます
写真にはUSBケーブルにSDカード写ってますが、私が今日は換水にスポンジ揉みの日だと知っているので、助手のハニーが急遽エディオンで買ってきてくれました。ありがたい事です。
あと見ての通り、既に防湿庫もちゃっかり購入してます。
この防湿庫は蜜柑海老さんに教えて頂き、同じ物を購入させて頂きました。
蜜柑海老さん、有難う御座います。

今回の買い物を冷静に考えると、新品のカメラに、マクロレンズを買った方が間違いないですね

わかる人にはわかる

しまったしまった島倉千代子です・・・・・・・・・・・・・・・・

因みに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

困った困ったこまどり姉妹もありますよね


って、こんなことはどうでもいいです

いざレンズをセットして早速訳も分からず撮影です!

IMG_0011.jpg


いわゆる神レンズと言われている。単焦点レンズで写してみました。
確かにペットボトルにピントがあって、後はぼやけていい感じです。
これを写したくらいまでは良かったのですが、段々焦っていくことになります。
単焦点レンズは自分で焦点があう位置に動いて撮るっていうのは、購入前からネットで勉強して理解してたつもりでしたが、標準レンズを使えば、幅広く撮影できるものだと安易に思っていました。

が、今まで写していたサイバーショットと80Dの画像の差にこの後驚きます。

サイバーショット!

DSC01055.jpg


80D!

IMG_0100.jpg

サイバーショットは瞬殺で撮影してます。
80Dはもちろん使い慣れていないせいもありますが、ちまちまと撮影に時間がかかりました。
ですが画像を見る限りは、サイバーショットに軍配が上がりそうです

手ぶれ補正機能付きのマクロレンズで、どれくらいの写真が撮れるのかわかりませんが、この調子ですと、ブロガーの皆さんがブログに載せている写真が撮れるようになるまでには、しばらくかかりそうです。

買った以上は無駄にはしたくないですが、カメラの難しさに少しビビッてます

今から説明書をよく読んで、勉強します

  1. 未分類
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

お待たせしました!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日は助手のハニーにかなり酷いことを言われ、エビ部屋をたたみかけたジイジです

ですが今日も帰るなり一人エビ熱MAXで更新してますよ!!

そんな中、昨日の記事で大変重要な、画像を載せるのを忘れていた事に気づき、あわてて写真を写してブログを更新しています

ですが、急いではみたものの、1日経過しているっていうこともあり、既に手遅れになっている可能性もゼロではありません

どうして昨日掲載しなかったのか・・・・・・・・・・・

悔やんでも悔やみきれません・・・・・・・・・・・・・・


わかる人はそろそろ感付いてきたのではないでしょうか・・・・


馬鹿なジイジです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そう、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その画像とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちらです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お待たせしました・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC01032.jpg

なにこれって思ったでしょ

そう、ソイルが落ちたコンパネの隙間で~~~~~~す


で、ここまでくだらない事で引っ張って、ごめんなさい


ですが、この間に落ちたソイルを爪楊枝で掃除したのは本当の話ですから許してください。
何かをしないと押しつぶされそうな気がして


さっ、くだらない余興はここまでですよ

いわゆる・・・・・・・・・・ 冗談はこっからです

はい!もういいですね・・・・・・・・・

話はエビの話になります!

先日選別すると言っていた、多国籍(F1)水槽ですが、悩みに悩んで、結局はまだ選別してません

DSC01036.jpg

ですが、香川のF1と愛知の師匠のF1はちゃんと選別(分別)しました。
そう、空いた水槽が単純になく、要は多国籍(F1)水槽の個体を、選別する水槽が無かっただけなんです。

今はそれなりの内容で水槽が埋まってきたので、そろそろ水槽の数と系統の数に限界がきたようです
それに、そもそも多国籍はいろんな方のエビが混ざってて、今更もう1系統混ざってもなんら問題はありません。
どれかの系統を多国籍とまぜれば、選別も少し楽になるのではと考え、それならと、多国籍(F1)はまだ未選別っていう訳なんです。
なら早くすれば!って思うでしょうが、いくら多国籍でいろいろ混ざっているとはいえ、結構前からこの系統だけを選別して残してきたので、今更違うエビを混ぜる勇気が無かったりします

困ったものです・・・・・・・・・・・・・

で、ぼ~~~~~~~って水槽を眺めていたら、モスファンがやけにボールのようにまん丸だったので、1枚撮りました。

DSC01027.jpg

このモスファンって、中々大きくなりませんが、稚エビが隠れるのには適しているのか、結構な数の稚エビがいました。
もう少し成長が早ければ、我が家の水草メインにしてもいいんですがね・・・・・・

はい、今日は最後に、いつもの写真!

黒ビーーーーーーー

DSC01023.jpg
あっ、奥に少し青く見えるのは、いつもの 『海見 神子』さんです!
カイミジンコ

ブラックシャドー

DSC01024.jpg

残党レッドビーです!

DSC01035.jpg

レッドビーと一緒に写っているブラックシャドーは、ほぼ生まれた月日が同じでしたが、まぁ見事に成長に差がでましたね!









  1. 未分類
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

カメラの機能!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日は珍しく、昼寝をせずに、あることに没頭してました!
それは何かというと、ヤフオクでカメラ探しです。
最近知り合いの方たちが一気に一眼レフを購入されて、ブログやヤフオクの出品画像に使用した写真を見ました。
以前から私も凄く興味があり、結構真剣モードで探しました。
ウォッチには10個位入ってますが、なかなか落札できずにいます。
私は現在はソニーのサイバーショットと、オリンパスの工事用カメラで写真を写したりしてますが、
サイバーショットに関しては、見たままの物を画像にしてくれる機能があると思っていて、工事用カメラ
は、普段の画像は少し色あせて見えるのですが、顕微鏡モードで写した写真は、ピントさえ合えば
そこそこの写真が撮れます。

サイバーショットにて撮影!

DSC01017.jpg
DSC01015.jpg

色合いは私的には見たまま状態だと思ってます

工事用カメラにて撮影!

もうこやつは黒ビーと呼んでやることにしました。
黒いので・・・・・・・・・・・・・・
(黒ビー7mm位)
P5270031.jpg

ブルーモスラの稚エビ(5mm位)
P5270036.jpg


ブラックシャドーの親。
P5270007.jpg

ピントが合えばもう少しまともに見えるのですが、今日のは割かしササッと撮ってます。

今は満足していると自分では思っていましたが、知り合いが一眼の写真を載せているのを見ると、細部までの鮮やかさが違うんじゃないかなって、私のような凡人にでも伝わってくる画像を見せてもらいました。
そうなると、一眼レフで同じような写真を写したとき、どれくらいの変化があるのか見てみたくなり、カメラ探しが本格的な始まったという訳です

最初からそこそこのスペックのカメラを買うか、型落ちですが、その頃は結構なスペックだったカメラか。

私のこのブログの名前に使っている、孫の蒼空なんですが、母親が私の娘になります。
その娘がいつぞや、 『保育園の演芸会とかで望遠機能がついたカメラとかあったらいいよねぇ~』
みたいな事をいっていたのもあり、一気に全てを揃えるなら、予算的にも中古がいいかなって事で、
ヤフオクにかじりついてます。

ですが、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日帰宅後にエビ部屋でいい子のしている私に、助手のハニーからとんでもない一言が飛んできました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まさかの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『そんな高いカメラで写せるエビちゃんが、早く現れればいいね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』って・・・・・・・・・・

今年に入ってのビックリランキング2位に匹敵するこの発言で、私はしばらく床のコンパネの間に落ちたソイルを、爪楊枝でつついて掃除していたことは、内緒にしてやっておくんなまし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

じゃ、何のために買うんかって、自問自答大会が開催されたので、とりあえず風呂入ってきます






  1. 未分類
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

公言どおり!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日は昨日夜に書いた、香川のエビと愛知の師匠のエビを選別(分別)しました。
気を付けたポイントはズバリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



中でも大きな個体だけをよっただけです

愛知の師匠のF1水槽!

DSC00932.jpg

こっから左隣の水槽に選別!

DSC00934.jpg

愛知の師匠のエビは少な目でとりあえず20匹程度選別しました。

次は香川のえびです。

DSC00935.jpg

水作フロートに既に選別してます。香川のエビは生まれた時期が同じっていうのもあり、ほとんどが同じ大きさなので、選別がまだまともにできない私にとっては強敵です
とりあえず私の大好きなガラの個体を選別しました。

で、5月17日に立ち上げたこちらの水槽に入れます!

DSC00937.jpg

台湾式、水の透明度だけはピカイチです!

入れた様子!

DSC00938.jpg

こっちは40匹程度いれました。

話は変わり、この香川のエビを選別して入れた水槽の隣が、愛知の師匠の種親なんですが、やけに騒がしいとおもったら、メスがオスに追われていました。

DSC00939.jpg

まだ脱皮する前だと思いますが、無事抱卵してほしいです!
しかしでかい

そうそう、私がブログネタがなくなった時に、助けてくれるミジンコが、最近またまた爆植しているので、粉餌を控えだして約10日位になります。全くゼロではなく、アルバクなんかは稚エビが多い水槽には時々は入れてます。

そんな時にふと気づいたのですが、稚エビがやたらと側面のガラスにへばりついているのに気づきました。

全く関係がないのか、たまたま美味しいコケが発生したのか・・・・・・・・・・・・・
何の根拠もないですが、写真に撮ってみましたよ!

DSC00940.jpg
DSC00942.jpg
DSC00943.jpg
DSC00944.jpg

一生懸命ツマツマしているので、しばらくは粉餌は現状維持の量を維持しようと思いました。







  1. 未分類
  2. cm: 2
  3. [ edit ]

選別!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

今日は連続更新になりました!
気温もかなり上がり、RO水も、冬の半分くらいの時間で満水になるようになり、楽ちんです

愛知・岐阜有名人水槽の種親のメスが、最近餌にバクついてきてます。私の予感が正しければ、このメスさん、近々抱卵するのではないかと思ってます。


DSC00924.jpg

そこで、一緒に入っていたF1個体が、大きいので1.5cm位になったのもいたので、親から離すことにしました。

DSC00922.jpg
DSC00923.jpg

この種親水槽には、メスが2匹残ってますが、今回掬ったの2匹の合計になります。
数えたら30匹いました。メスの大きさからすれば、少し少ないかんじですが、まぁヨシとしておきます。

で、いつもの愛知・岐阜有名人(F1)水槽に入ってもらいました。

ここで週末の恒例になりつつある、愛知・岐阜有名人(F1)水槽の今週の抱卵さんを掬ってみました。

今週は2匹でした。段々減ってきてます。
って、抱卵したメスを毎週末に掬っているのですから、当たり前ですがね

でも、まだ何匹かは抱卵しそうな個体がいるので、来週末も記事にできそうです。



さぁ~て、明日は多国籍(F1)水槽の選別をするって、今日の午前中は言ってましたが、水槽配分がうまくいかないので、
5月17日に立ち上げた水槽に、香川のF1個体を選別します。

この水槽に
DSC00928.jpg

この水槽からの選別個体。

そして明日発送を完了したら空になる予定のこの水槽に

DSC00930.jpg

愛知の師匠F1個体を選別して入れます。

生まれてから4か月かかりましたが、やっとこの日がきたってかんじです。

バンバン抱卵してほしいですね!!






  1. 未分類
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

やっぱり黒い??

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日は・・・・いえ、帰ったのが日付が変わっていたので午前様です
下請けの連中と、現場事務所のいつものメンバー達と、土が現場から出て出来高として祝う会があり、飲み会をしてました。
昨日は私事なんですが、少しいいこともあって、飲み過ぎてしまいました

最近よく取り上げているブラックシャドーですが、1匹だけ違う色をしたこちらの個体さん。

DSC00914.jpg

見れば見るほど黒にしか見えません。
ですが、冷静になってよ~~く考えてみると、出てきたほとんどがブルーモスラなだけであって、オスがレッドシャドーターコイズで、メスがブラックシャドーのブルーモスラなんです。

そう、字を打っていて思ったのですが、ブラック(黒)って打ってます。
ブラックシャドーにもいろんな種類がいるわけなので、黒い個体が出てもおかしくはないですよね。
ですし、ブラックシャドーはまだ固定されてなく、親の柄の子が、必ず出てくるとは限らないエビ達です。
そうなると、この黒いエビは何ら不思議ではありません。
っていうのはあくまでも私が思ったことで、実際はどうなんでしょう?
福山の担当医に聞いてみないといけません!!

オスのお気に入りのブルーモスラ!
こんな個体ばかりの水槽を作りたいですが、
まぁ無理でしょうね

DSC00912.jpg


話は変わっていきますが、今朝エビ部屋の電気を付けた瞬間の写真です。多国籍(F1)水槽なのですが、脱皮したメス個体が襲われていました

DSC00909.jpg

今のとこ、21本中、多国籍(F1)水槽が3本あり、2本はブリード水槽としています。オスが5匹でメスが25匹とかの割合でブリードしています。この上の画像は45キューブ水槽に無造作に親から離した稚エビを移動しただけの水槽で、最近はちょくちょく抱卵が出始めたので、掬ってブリード水槽に入れていました。
ですが、このブリード水槽にも、少し立ち上げた時期に差があり、入れている抱卵さんの大きさがかなり差があります。
45キューブの抱卵は初抱卵ばかりなので、まだ1.5cm位の個体がほとんどです。それを先に立ち上げた水槽に入れると、あまりにも個体差があり、この初抱卵のメスがハッチアウトして次にまた抱卵するときに、体が小さいので脱皮した直後とか襲われやすいのではないかって考えてしまいます。
そうなると、必然的に後に立ち上げたブリード水槽に入れていくようになるんですが、これがまた調子が微妙なんです
生まれた稚エビもちょろちょろは見えるんですが、少し残りが悪い気がします。何より餌の食いつきが活発ではないです。ですが、リセットまでにはいきません。
それは何故か!
☆が全く出てないからです。
そんな水槽に、次から次へと抱卵を入れていたら、60レギュラーなのでパンクしてきます。
このパンクって言葉にもいろんな意見や数字があるでしょうが、私は親エビは60レギュラーだと30匹が丁度いい数字かなと思っています。
そうすると、2本しかない多国籍(F1)水槽が既に定員オーバーです
もう一つ多国籍(F1)ブリード水槽を作りたいけど、どの水槽にするんですかって、自分に自問自答している間に、そろそろどうにかしないと、抱卵するであろうメスが、脱皮後に襲われる確率を下げてやることができません。
明日は少し真面目に、この45キューブの選別をしないといけません

って、私の場合はオスとメスの分別ですがね・・・・・・・・・

次に、最近立ち上げた台湾式の水槽!
見事に水面の泡がなくなりました。さすがはレッドビーサンドってとこです。

DSC00911.jpg


エビは即投入でしたが、3匹ほどは☆になりましたが、リセットしてなかったら、こんな数字ではなくもっと☆がでていたはずです!
このエビ達は福山の担当医の種親ですが、爆殖を願うばかりです。
活性は以前より間違いなくよくなりました!

DSC00918.jpg

40水槽に入れていた福山の担当医のF1個体も、少しづつですがハッチアウトしてきてます。

DSC00916.jpg

最後に、愛知の師匠のエビ達が、何匹か固まっていたので写しました!
見応えがある大きな個体達です!

DSC00917.jpg

そして、香川のF1達のえび団子!

DSC00921.jpg

この個体たちは今一番活性がよく、私が残していきたいって思っている個体なので、期待してます!








  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

四桁達成????

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

さぁ、今日は大変な報告があります。

今年の目標の4桁を目指して、寒くて手が悴んでも頑張ってスポンジも揉みました。

更には、換水も真面目に水曜と土曜日に必ずやってきました。

餌だって最近でこそあまり与えていませんが、きちんとローテを作成して、規則正しくブリードしてきました。

そしてやっとの思いで、目標を達成する日がきたのです

そう、ついにジイジ4桁達成・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その証拠の画像がこちらです

DSC00893.jpg


おや???いつものエビを掬って入れている容器ではありませんよ!

DSC00894.jpg


何かレッドビーには見えません

もしかして・・・・・・・・・・・・・・・・・

って、この辺で気づいた人は、私のブログをよく読んでくれてます。

この場をお借りしてお礼を申し上げます。 あ~りが~とさ~ん

そう、実際はエビではありません

ブログネタがなくなった時の私の救世主、『カイミ  ジン子』さんです

まぁなんと見事に超ウルトラ爆植です!

DSC00895.jpg
DSC00896.jpg
DSC00897.jpg

この容器の中に1000匹いる訳ではないですが、これはほんの一部のミジンコなので、その気になって掬えば、1000匹は余裕です!!

そう、このミジンコを飼うなら、20cm水槽が丁度いい大きさ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


んっっっっ??????????????????

この文章どっかで見た記憶があるぞ

って、そんなことは置いといて、エビの調子は悪くないので同居してもらうのは結構なのですが、どっちが主役かわからなくなってきたので、少し間引かしてもらいました。

話は少し変わりまして、愛知。岐阜有名人の種親、最近ハットアウトしてから、黙々と餌を食べています。近々抱卵しそうです!

DSC00898.jpg

このメスさん、ほんとたくさんの稚エビを生んでくれました。結構気にかけていつも見てますよ!

またまた話は変わり、やけに残党水槽の連中が固まっていたので、1枚撮りました!

DSC00899.jpg


ってよ~~く見たら、昨日ハッチアウトした、唯一のメスさん!
見事に連続抱卵です!このメスさん、真剣に休憩なしです

DSC00900.jpg

こんなに連続で抱卵して大丈夫でしょうか
でも、またブールーモスラの稚エビが見れると思うとワクワクしてきました

最後に、エビ団子です!

DSC00901.jpg
DSC00902.jpg
DSC00903.jpg


やっぱりいつみてもこの光景は癒されますね!





  1. 未分類
  2. cm: 6
  3. [ edit ]

たった1匹で!!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日立ち上げた水槽ですが、今日は見事に白濁してます

まっ、 愛知の師匠いわく、何かいい栄養分がたくさん含まれていると思うようにしました

DSC00890.jpg

エビは以前よりは元気にちょろちょろしてます!
因みに日付のシールはまだ張り替えてないのに今気づきました

DSC00891.jpg


水面にある白い泡がなくなれば、次第に透明になってくるはずです!先週立ち上げた水槽は既に水は透き通っています!

DSC00892.jpg


話は本題に変わっていきますが、最近よく画像を掲載している、残党水槽のブラックシャドー、唯一のメス個体が抱卵していたのですが、今日ハッチアウトしてました
たった1匹しかメスがいないのに、凄く効率よく稚エビ取れてます!

DSC00884.jpg
P5230004.jpg

解り辛いかもですが、稚エビがいます。何匹位生まれたかはまだ分かりませんが、凄く楽しみです!
ブラックシャドーもブルーモスラばかりが生まれてくるのでしたら、いいのですが、何が生まれてくるかわからないのが現状なので、この残党水槽のブルーモスラは割かし固定率がいいようなかんじです。

今日は最後に久しぶりにこの方たちに締めてもらいます!

DSC00887.jpg
DSC00888.jpg
DSC00889.jpg

粉餌控えているのはこれが原因です
これがレッドビーなら文句ないんですがね・・・・・・・・・・・・







  1. 未分類
  2. cm: 4
  3. [ edit ]

立ち上げ!

ど~も!蒼空のジイジです!
ランキングに参加させて頂きました。
宜しければポチッとお願いします。
1526454652XdJ1ZYlLZeQcnUc1526454652.gif
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ
にほんブログ村

昨日の記事に書いた調子の悪くなった水槽、公言通り、本日帰宅後にリセットしました
19:00スタートでしたが、FIのタイヤ交換のように、チャチャっとやり遂げました

DSC00866.jpg

この水槽には底面フィルターのシートが残ったままになってます。
水草やスポンジフィルターをよけた後にエビを掬うのですが、それが何よりの大仕事です

DSC00868.jpg


結構いましたが、頑張って掬いました。小さい生まれたてもいるので、慎重によく見て掬ったので、少し時間がかかりました。

DSC00882.jpg

掬った後は、いきなりドボンと隣の水槽につけてます。

ソイルを掬ううこのスコップも使うのはこれが最後になりそうです。

DSC00869.jpg


因みに底面のシートも出てきてます。

私はいつもバケツに洗濯ネットを入れて、その中にソイルを入れ、ベランダにあるプランター内で水分を曝気して、仕事場の現場内に持って行って残土と一緒に処分してます。

DSC00870.jpg


ここで、昨日記事に書きましたが、今回台湾式で使うソイルを公表します!

って、なんでもよかったのですが、私がレッドビー飼育を始めた頃に、一番最初に使用したソイルを、5年ぶり位になりますが、使用してみようと思いました。

DSC00871.jpg

シラクラレッドビーサンドです。
実は今年の正月明け位には、まだ我が家にこのソイル(8ℓ)がありました。台湾式に底面はもう二度とやらないと決心し、吸着系のソイルはもういらないと決め、ヤフオクに出品したというのに、4か月でまた購入している、アンポンタンなジイジです
またいつもう台湾式はやらないって言いだすか、自分でもわからないので、今回は4ℓを購入しました

さぁ、ここからはいつものプラケースに底面フィルターをセットしていきます。
プラケースも、底面フィルターの機材も、いくらでもありますよ

DSC00872.jpg
DSC00873.jpg


ソイル入れる前!

DSC00874.jpg

下にうっすらレッドビーサンド敷きます!
それから秘密の粉をまきます!

って、丸見えですがね!
効果あるのかなって凄く疑いながらいつもまいています

DSC00875.jpg
DSC00876.jpg

そんなことを思いながら作業していたら、A・Aの天罰が下りました


DSC00877.jpg

粉をまいたら片方の方は全部レッドビーサンドにしました。
で、もう片方は、下にうっすらレッドビーサンド、次にエビくまノーマル・新潟」NGBR・えび伝パウダーの4層で作りました。
なぜこうしたかというと、立派な訳があります

それは・・・・・・・・・・・・・・・・

何かというと・・・・・・・・・・・

実は・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソイルが余っているからでぇ~~~~~~~す

全く根拠も意味もありません。
ですしこんないい加減にいろんなソイル混ぜていたら、もし万が一このい水槽が超爆植水槽になったとしても、一体何がよかったのかさっぱりわかりません・・・・・・・・・・

ならしんさんなって隣から声が聞こえてきましたが、一切無視して進めていきます

今回は台湾式にそこそこのソイルがあるので、水槽の底には超薄敷きにしてあります。

今は22時ですが、電気が消える23時45分までには、この水槽にエビ達は戻ってもらいます。それは何故かというと、この水槽に入れた水は、他の調子がいいと思う水槽の水を入れてあります。スポンジも使用していたスポンジを、そのまま投入してありますし、恐らく大丈夫なはずです。エビにはリスクがあるかもしれませんが、今までの環境とは天と地の差があると、私は思っています。そう思ったのは、このエビ達を掬った時、ほとんどのエビが簡単に掬えました。要は弱っているのだと思います。
私は最近はエビを購入することは無くなりましたが、いろんな方から購入したエビが届くと、温度はきちんと合わせますが、その後は容器に移したら、個体だけを網で掬って水槽内にポンって入れます。
狭い空間のビニールの中で長い間汚れた水の中にいるより、新しい水の方が苦しくないでしょう的な考えです!
これは本当の話で、この方法でやってきましたが、普通に残っているのはブログを見て頂ければわかると思います。
このやり方で全然OK牧場です!

って、この方法は、福山の担当医から教わった手法なのですがね

なので、この後立ち上げたばかりのこの水槽にドボンって投入します。
もしなんかあっても正直に記事にしますので任せてくださいね!!

今日はもう少し書くことがあって、今朝エビ部屋に入ったら、多国籍(F1)水槽がまた舞っていました。こうなる前に選別しようと思っていましたが、一歩出遅れました

DSC00861.jpg

選別するにも、どの水槽に選別するかが問題で、この週末までには結論を出しておかないと、困るのが目に見えてます。

それは何故か・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知・岐阜有名人(F2)水槽にまで、抱卵個体が出てきているからです。

DSC00865.jpg
DSC00864.jpg
DSC00863.jpg

そしたらこの水槽から出たF3個体はいずこへ・・・・・・・・・・・・






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


カウンター

プロフィール

蒼空のジイジ

Author:蒼空のジイジ
広島県東広島市でレッドビー飼育に奮闘しています

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -