FC2ブログ
  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

とうとう・・・・・・・・!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村

私の飼育環境で、唯一モスが生い茂っていた水槽!

スーパー多国籍F1水槽ですが・・・・・・・・・・・・・・・

夕べ寝る前位ですか、いつものように生まれている稚エビを

掬っては、スーパー多国籍F2水槽に移動してたら、モスの塊が

動いてしまい、元には戻せなくなってしまいました

しかも・・・・・・・・・・・・・・・・



写真がないという・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


モスを全て撤去した写真がこちら!




DSC04872.jpg


かなり濁ってしまいました。

しかも稚エビがワンサカいます

しばらくは稚エビ掬いで時間を要してしまい、いつもより

布団に入る時間が遅くなったのは言うまでもありません


今日は既に水は澄んでいて、侘び草も入ってます!



DSC04875.jpg



これで我が家にはモスが入っている水槽は無くなりました



モスがなくても稚エビは残せているので、これからはマツモか侘び草

仕様メインでやろうと思ってます

モスファンボールも徐々に増やしていきますよ




話は変わり、分別してった個体が、それなりに大きくなり

気がつけば抱卵って事がありますよねって、先日の記事に

書きました。愛知・岐阜有名人のF2ストック水槽です!

もう抱卵するだろうって思ったので、これをセットしました!



DSC04862.jpg


中掛けサテライト??



DSC04860.jpg



3匹しか抱卵いないって思ってたら、掬ってみたら5匹いました



DSC04863.jpg


多分狭いんでしょうね


よ~く見ると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



DSC04864.jpg



卵めちゃめちゃ落としてます


この方たちは100%初抱卵さん達なので、卵の扱いに

慣れていないのだと自分に言い聞かせてます


系統で育つ早さとか、初抱卵までの時間とかが違って

くるので、水槽の運用が難しいです




それでは今日はこの辺で!!


スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

焦ったぁ~・・・(*_*;

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



いつものように帰宅後に水槽部屋に入った瞬間に、私が
凍り付いてしまいます・・・・・・・・・・・・・・・・



サラサタイガーの1匹が横たわってます



DSC04869.jpg



悠長に写真写していますが、心臓は既にバクバクです



慌てて網でつついてみようとしたその瞬間に、動いてくれました


凄く焦ったので、思わず


『やったぁ~』って言ったら

助手のハニーが


『サラサタイガー抱卵したん?』って

部屋に入り込んできました


毎日、冷や冷やしながら飼育してますが、今日のは本当に

焦りました 早く抱卵して子孫を残してほしいです

ですが、オスとみられるサラサタイガーが、接触がプチットちぎれて短く

なってたりして、少し弱って見えます



DSC04871.jpg


手前も置くのもオスだと思っていますが、まだ我が家にきて脱皮してないような

気がします慣れるまで脱皮ってしないのでしょうか?

いずれにせよ、☆になるのだけは勘弁してほしいです





話は変わり、前の香川の系統みたいに、パカパカと落ちるわけでは

無いのですが、どうも落ちていく個体が週一くらいででているこちらの水槽!



DSC04865.jpg



愛知の師匠のF2個体をストックしているのですが、凄く減ったって

思わすわけでもないですが、ポツポツ落ちていってます

原因は分かってなくて、ほっとくのが一番かなって思ってましたが

ぜんぜん改善しません


正直、愛知の師匠の個体をメインで残していきたい私ですが

そう思う気持ちが知らず知らずのうちに、過剰なメンテとかを

しているのかなって考えたりもします

ここは、思い切って、粉物も全くあげない、本当の

ほったらかし作戦に突入するかです

以前、夏頃に香川の系統が日に10~20匹は☆になってた頃を

思い出しますどうすることもできず、ただただ

☆になった個体を掬うだけの日でした

その時の事を思い出すと、どうせパタパタ落ちていくなら

この際歩っておこうって思って、ほったらかしにしてから

現在の香川系統が残っているという実績があります

少しの間、放置頑張ってみます


因みに、この愛知の師匠の個体ですが、F1個体の水槽に

最近黒墨が出てきました・・・・・・・・・・・・・



DSC04866.jpg



こちらがその個体です!



DSC04867.jpg



立派な黒墨??とでも言いましょうか・・・・・・・・・・・・

ひときわ目立った個体です!

黒墨の先天性でない原因が分かったような気がして

いましたが、今更出てくる個体がいると、私が思っている

説は、全くダメになってしまいます

ですが、もう少し実験を兼ねて様子を見てみますね!


とは言ったものの、黒墨が減ってきたかなって思ってたこちら!




多国籍F1ストック水槽!




DSC04868.jpg



また目につく個体が増えてきているような・・・・・・・・・・・・



先天性か後天性か・・・・・・・・・・・・・・・


訳が分からなくなりそうですが、もうしばらくは観察を続けて

結果を見出したいと思っていますので、待っててくださいね




今日は最後に、余り姿を現さない、太極の抱卵さん!

餌にがっついていました!

黒ぶるの草団子です!



DSC04861.jpg



もう1匹もまだちゃんと卵は抱えています



ハッチアウトが待ち遠しいです




それでは今日はこの辺で!!




  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

太極の稚エビ!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



昨日から高知県に墓参りに帰っていて、長時間の運転で

疲れ気味のジイジです

それでも連続更新を出来るだけ継続するために頑張ります


今日帰宅後水槽を見ていたら、いつもは隠れてほとんど姿を

見せなくなっていた太極の稚エビ達!!

3匹は未だに確認できてます!

そのうちの2匹が、いたので、網で掬って写してみました



DSC04848.jpg


生まれてどれくらいになるのかは正確には分からないのですが

大きくなるスピードは遅いとは感じさせず、順調に成長してます!

どなたかが書かれていましたが、ほんと飼育しやすい個体です!

メスは連続抱卵中で、時々は網で掬って脱卵してないか確認

してますが、まだ2匹ともちゃんと抱えてくれています

次はそれなりの数が取れるでしょうから、ワラワラまではいかずとも

太極団子が見れる日もそう遠くない気がします



話は変わり、現在黒墨のペアを出品してますが、もう1ペアーいます!


オス!
DSC04852.jpg



メス!
DSC04850.jpg




メスは現在抱卵中ですが、このオスが相手とは限らず、生まれて

くる稚エビが黒墨とも分からない状態ですが、数匹は黒墨がいる

みたいなので、この水槽内は先天性なのでしょうか??

訳て飼育すればいいのでしょうが、いくら30キューブとはいえ

1ペアーの為に用意するわけにはいかず、実現できていないです

まっ、そこまで私に興味がないのが一番の理由なのかもしれませんが・・・・・・・



またまた話は変わりますよ!



DSC04854.jpg



画像は愛知・岐阜有名人F3ストック水槽です!

3匹の抱卵がいます!



DSC04853.jpg



45キューブに引っ掛けたサテライトに、抱卵を隔離しては

生まれた稚エビをスポイトで吸ってはよけていった個体達です!

最近では大きくなったのが既に抱卵してて、稚エビがかえると

スポイトでよけているF3個体と混ざってしまします!

そこで今回は先日作成したこれ!


DSC04860.jpg



とりあえずはこれでハッチアウトまで様子を見るしかありません

こんな時にいつも思うんですよねぇ~・・・・・・・・

もっと水槽を増やしたいって



っと・・・・・・・・・・・・・・・・・・

隣でにらんでいる方(助手のハニー)がいるのでなかったことに

して下さい

とにかく系統を絞らないといけませんね!!!




今日は最後に、ウルトラタイガーの水槽に、遊び半分で

レッドビーのメスを入れてたら、抱卵してました!

相手はウルトラタイガーです!

生まれた稚エビを・・・・・・・・・・・・・・・・

したら面白い事になるみたいな情報を入手したので、

挑戦してみようかなって


DSC04851.jpg


となりで、 『それは水槽に余裕あるん』


って、約1名が煩いですが、それはそれです




それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

やはりこれですよね!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



最近カワコザラガイの川子さんネタが全くなくなってきたので

撲滅作戦成功したのかなって思われがちですが・・・・・・・・・・

安心して下さい

減るどころかすべての水槽に侵略中です

そんな中、ある情報を頂き、秘密に導入していた石巻貝!

自由気ままな動きをして、時にはこのような場所に爪痕を

残して行ってくれます!


DSC04752.jpg



通った後は、底のガラスが綺麗になったように見えますが

溜まっていたヘドロみたいなのも食べてくれているんでしょうか

もしそうなら、底だけを毎日ウロチョロしてほしいものですね



はい。
今日はそこまでネタが無く、団子が見たくなったので

ユカリを与えてみました!

私のお気に入りの固形餌で、サッと解ける割にばらけず

ってかんじで、稚エビにも行き渡るような餌で、もちろん

食いつき抜群です



DSC04755.jpg


DSC04758.jpg



DSC04761.jpg



エビ団子は、ほんといつ見ても気持ちのいいものですね!




今日は最後に!!


サラサタイガーが黒くなってきている1匹ですが、まだまだ黒い

ままですですが、原因は分かっているので

レポートしながら元に戻せていけたらと、勝手に考えて

いますが、ダメでしたらすいません




それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

脱卵の連発!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



昨日はハイブリッドのハッチアウトまでしてくれたメスが
また抱卵したって喜びました。

が、数日前は緑色の卵を持つこちらの個体が脱卵したって
記事に書きました


DSC04694.jpg


今日帰宅後に、抱卵してから全くほったらかしだったこちら!



レッドギャラクシーなんですが、たまたま目の前を落ちるように
お腹を見せて降りていきました!

そしたらあるはずの卵が無いんです

掬って確認しましたが、見事に1個も残ってませんでした

PHとかがかんけいしているんでしょうか?

なんか最近脱卵が多いような気がします!

レッドビーは数が沢山いるので、どれが脱卵したとか確認

するのは容易ではありませんが、太極は簡単に確認できます



が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


するのが怖いので 必ず脱卵はしていないって信じてます

稚エビがチョロチョロしていないか必死に探しますが、まだハッチアウト

の時期でないのはちゃんとわかってます

なるべくつつきまわさないように努力してます




話は変わり、今日帰宅後に頼んでいた物が届いていました!

一方コックです!


DSC04725.jpg



もうほとんどの水槽にスポンジフィルターやプラフィルターは、

行き届いているので、一方コックもこれ以上増やさなくても

いいのでしょうが、何かにつけて中掛けサテライト作成したり

自作隔離ケース作ったりしているので、何気に一方コックが

足らなくなってきて、結構後付けで足してます


まぁ、ドリルで穴開けて、一方コックもドリルで設置するので

一個位なら30秒くらいで増設出来るので、どういうことは

ありません!

切りかすが水槽に浮くぐらいですね



それでは今日はこの辺で!!




  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

水草の必要性!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



今日は次に行く現場の下見を兼ねて、山口県の平瀬ダムに行ってきました!

まだ建設中なのですが、ほぼ完成に近いようです!



KIMG0734.jpg



まぁ見事に何もないとこで、コンビニすらありません


道の駅で昼食を食べたのですが、猪が飼育されていました!


1542881458620.jpg



来年は猪が干支で、私は年男です



はい!

話をタイトルに戻していきますが、現在22本ある我が家の水槽で、
モスが残っているのは1本だけです!


DSC04747.jpg


こちらのスーパー多国籍F1水槽になるのですが、モスは至って綺麗に
生えていて、問題は何もなく、逆に以前の私でしたら、凄く喜んで
います!

ですが、最近ではこのモスも撤去する予定です!

理由は二つあり、一つは水面にドバって広がったモスの中に、稚エビや
抱卵が隠れていることがあります。
そのまま換水するのに水を排水してしまうと、モスの中にからまって
出れなくなるので、いつも網やスポイトで追い出しています

もう一つは生まれた稚エビはスーパー多国籍F2水槽に掬っては移動
していますが、結構長い間このモスから出てこない個体がいて、
親と混ざる可能性があるので、稚エビを探すのにも邪魔に思えて
きました


モスがないと脱皮したメスが逃げ込んだり、生まれた稚エビが隠れたり
する場所が無いから、残っていく可能性はかなり少なくなるのかもしれません。
ですが、モスを撤去したりして侘び草のみで様子を見たり、全く水草無しの
水槽もありますが、そこまで稚エビの生存率に影響しているとは思えません!
なので、この水槽も近々撤去です

撤去したモスは、モスストックバケツを用意して、モスをストックしては
出品した個体の足場替わりに毎週使ってますが、中々減りません


DSC04739.jpg


ライトも一応は照らしているし、バケツの底にはソイル入れてあるし、
チョコチョコは増えているようです!
もし私の出品物を落札して下さって、ブログ見た方がいらっしゃれば
モスは一緒に入れる事が出来るので、欲しい方は申し出て下さい
カワコザラガイの卵がくっついているかもしれませんが


モスを撤去した後は、モスファンボールをチョコンって置くか!


DSC04745.jpg


侘び草を置くか!


DSC04748.jpg


マツモだけでいくか・・・・・・・・・・・・・・・・


DSC04744.jpg


なんか以前とは私の考えも変わってきて、侘び草も結構根を張ってきます!


DSC04750.jpg


なので、薄敷きの私の環境では、草にさほど栄養が回ってない気がします!


それでも下のカタマリ?みたいになった部分の栄耀みたいなものだけで
成長し続けるのかと思ったりもしていましたが、生えてくる根がソイルに
はしっている侘び草が、断然成長は早いです!

侘び草は混合タイプの物を好んで購入していますが、今後は流木に
ナナとかブセっていう感じで、エビが直ぐに確認できるような飼育環境に
していった方が、ブーリードするには管理が楽だと考えるようになりました

侘び草とかは飼育途中の水槽とかに使うようにするかですね・・・・・・・・

ですが、飼育途中のエビが大きくなって、抱卵がいないかなって探すときには
また邪魔に思えるでしょうし

どうでも必要なくなって来たら
また近くのペットショップにでも持って行くかですね



今日は最後に、JSS関西で持ち帰った、こちらはハッチオウト経験が
ある個体です!
このメスさんがまた抱卵してました


DSC04735.jpg


ハッチアウトしている個体は、残党水槽だった40cm水槽に引っ掛けている
サテライトSに入っています!


DSC04736.jpg


お父さんは多分ブラックシャドーブルーモスラなので、見るからに
間違いなくレッドビーには見えません
楽しみですね




それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

言ったように!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村


先日の土曜日にリセットして、久しぶりに飼育水でない水で立ち上げた
60R!
名前は、多国籍F3水槽にしています!F3のブリード水槽です


DSC04726.jpg


この水槽はクリムゾンでエビを購入した時に、足場替わりで送ってくれた
マツモを入れています!
まっ、立ち上げ当初という事もあり、マツモがいいかなって位のかんじです

で、残党水槽だった40cm水槽に入れていた、多国籍F3個体を掬いました!


DSC04727.jpg


結構いますよ!


DSC04728.jpg


多国籍のF3個体達ですが、ただ親と子を分けてきただけですが
結構赤足で濃厚な個体がいます!


DSC04730.jpg


じっくり選別しなくとも、これくらいの個体でしたら、親と離すだけで
出てくるって事ですね!


私はこのやり方で十分なので、しばらくは親と子を分別する飼育方法で
やっていきます


掬ったエビ達を入れています!


DSC04731.jpg



抱卵もそこそこいるので、ハッチアウトしたら、こちらのF4水槽に
掬っていきますよ!


DSC04732.jpg




今日は最後に、モモタマナの木に、専用の照明設置してあげたのですが
早々に新しい葉が出てきて、調子いい見たいです

どうなるのか成長記録を残したいだけなんですが、結構
真面目に水やりとかしてます



DSC04733.jpg




それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

サラサタイガーが・・・・・・・!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



って、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトル見たらサラサタイガーが落ちたのではって思ったでしょ


全然そんなことではありません

元気にツマツマしてますよ

では何を驚いているのか・・・・・・・・・・・・・・・


それは、サラサタイガーまでもが、黒くなってしまったんです



DSC04715.jpg



わかりますか?
左の個体が、凄く黒ずんでいるのが

この原因は、昨日ローキーズ京都の店長さんと話をさせて頂き、
私なりに原因追及が出来てきたような気になってます

ですが、全く違っていたらはた迷惑なジイジになるので、もう少し
私なりに実験をさせて下さい!

はっきりわかり次第、必ずブログに書きますので


これは先天性ではなく後天性のようです!


水を一気に交換するわけにはいかないので、1カ月くらいはかかるかもです!




話は変わっていきます!

愛知・岐阜有名人のF2個体から出た稚エビを、サテライトによけては
出てきた稚エビをスポイトで吸っては愛知・岐阜有名人のF3稚エビ水槽に
ピュ~って出しています!


サテライト内!
常に15匹位の抱卵が居ます!

DSC04716.jpg


スポイトで吸って!


DSC04717.jpg


F3水槽に吐き出す!


こんなやり方でも、稚エビはしっかりと残っていってます!


むしろ稚エビって強いイメージが私の中に芽生えてきていて、他の水槽の稚エビも
扱いはスパルタです
これくらいで残れない稚エビはどうぞ落ちてって下さいって感じで
結構強気なジイジです
こうなるまでに時間掛かりましたが




またまた話は変わっていきます!!



この前の土曜日に立ち上げた、60R水槽、私なりにかなりいい感じに
なってきていると思っています!クリムゾンさんのマツモを、沢山いれて
この水槽は水草をマツモメインでいってみようかと企んでます


DSC04719.jpg



因みに既に1匹は多国籍F3の抱卵さんを入れてます!
鬼ツマを繰り広げているので、明日には本体を全て入れて
見ようかと企んでますよ!


DSC04721.jpg




もう一回話が変わり、多国籍F3ストックの60W!!

まだまだ飼育数に余裕があり、もっと入れればいいのにって思う
方もいるでしょうが、安心して下さい


DSC04724.jpg


二つの水槽で、ちゃんと育成しているF3個体がいるので、これらが
もう少し大きくなったら60Wに放り込みます!!


DSC04723.jpg


DSC04722.jpg



急激に大きくなってきた個体達が目立ち始めました




今日は最後に、私の自慢でもある、愛知の師匠のF1個体の画像で締めたいと思います!



DSC04714.jpg


濃厚なバンド・Vバンド・タイガー柄が沢山いて、赤足で濃厚です




それでは今日はこの辺で!!

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

やっぱり駄目でした(>_<) !!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村


先日記事に書いた、JSS関西で持ち帰ったハイブリッドマゼコゼ個体の
1匹が抱卵したのは記事に書きました!
その時の写真がこちら!


DSC04533.jpg


11月15日なので先週の木曜日だったのに・・・・・・・・・・・・

今日確認してみたら・・・・・・・


DSC04694.jpg



また脱卵しています

前回は脱卵後見た時は卵が2個しかくっ付いてなかったのですが
今回は3個くっついているので少し進歩ですか
この個体の稚エビを見てみたいのに・・・・・・・・・・

中々思うようにはいきません

この個体はブラックシャドー水槽に入れてますが、この
ブラックシャドー水槽はTDSを少し高めに調整してます!
それがよくないんですかね
少し悔しいです
聞いた話ですと、脱卵癖があるメスさんもいるみたいなので
このお方はそうなのかもしれませんね

次に抱卵して、また脱卵するようでしたらあきらめます

この水槽内にはレッドギャラクシーみたいな稚エビもいるし、

DSC04697.jpg


先日ハッチアウトしたこちらの小さいサテライトに隔離されてる


DSC04699.jpg


この個体達がいるので、脱卵の寂しさは少しは安らぎますかね







話は変わり、水草ネタに変わっていきます

我が家の環境で、モスが残っている水槽は22本中2本だけでした。
そのうちの1本がスーパー多国籍のF0水槽だったのですが
茶ゴケが目立ちだしたのと、何より稚エビが探しにくいのが理由で
昨日、きれいさっぱり、全て取り除いてやりました


DSC04705.jpg


モスが無いと稚エビの残りがどうのとかありますが、私の環境下
では、全く関係が無いようなので、最後の一つの水槽も、近々
撤去予定です!そうすれば、一切モスがない環境になります!

メリットはなにより抱卵や稚エビが探しやすいとこですね!

侘び草をメインでやっていこうと思ってますが、その侘び草にも
そこそこ種類があるので、ロタラ系が植わっているのは避けた
ほうがいいような感じがしてきてます!

名前は忘れましたが、侘び草の水上葉が枯れ、水中葉が上手く
生えてきているなっって安心していたこちらの侘び草!


DSC04713.jpg

多国籍F1ストック水槽内にあるエノキMIXですか?
最後の水上葉が枯れはしたのですが、ニョキって出ていた水中葉まで
枯れてしまってます

DSC04712.jpg


本来ならこうなるはずなんですが・・・・・

DSC04710.jpg


これは45キューブに入れている侘び草ですが、水中葉が生えているのを
購入しているので、問題なく育てれてます
水草はやはり難しいですね


今日は最後に私が好きな草の一つ!
ウォーターマッシュルームが伸びてきた侘び草があったので
写してみました!


DSC04709.jpg


もう1枚!


DSC04708.jpg



何故かこの感じが好きです




それでは今日はこの辺で!!





  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. [ edit ]

久しぶりにプチ工作!!

いつも訪問有難う御座います
ランキングに参加していますので、
宜しければ下のバナーボタンを、
ポチッとお願いします
ブログを継続する源になります



にほんブログ村



昨日・今日とはクリムゾンの周年祭でしたよね!
私は風邪で咳が酷く、医者から出してもらった薬を飲んでいるので
流石に長距離運転は、控えた方がいいなって思い、今回は断念
しました。助手のハニーも負けじと咳をしてて、とても愛知にプチ旅行
って訳にはいきませんでした
来年こそは是非参加させて頂き、色んな方とお話ししたいです



はい。
今日はそんな具合の中、少しだけ工作をしました

って、じっと休め って声が聞こえてきそうですが・・・・・・・・

作りたかったのは、ちょっとした水槽内に設置できるサテライトって感じです!

使った材料!


DSC04595.jpg


DSC04596.jpg

・網戸の網
・100均のコレクションケースの蓋
・ブリラントフィルターの吐き出し口
・キスゴム
・3mmの黒いプラスチック製の板

です。


おっと・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドリルすんのかいせんのか~い を忘れるとこでした


そのドリルにホールソー付けて、プラケースの底に穴を2個開けます!

ホールソー!微妙に高い部品です


DSC04597.jpg


穴を開けました!


DSC04598.jpg


キスゴム付ける穴も側面に開けておきます!


DSC04599.jpg


で、その穴にいつもの網戸の網をボンドで貼って、上からアラをごまかす為の
黒いプラ板をかぶせていきます!


DSC04600.jpg



裏から!



DSC04601.jpg


キスゴムは硬かったら入れにくいので、お湯で軟らかくしてます!


DSC04602.jpg


キスゴム付けて、底にもう一枚プラスチックの板を設置します!
これがないと、キスゴムの厚み分プラケースが傾く感じになるので
それをなくす為に付けます!
そしたら水槽に設置した時に、プラケースが水平になるので、パット見は
綺麗にみえますよ!


DSC04603.jpg



テトラブリラントフィルターの部品で水を中に供給するので、プラケースの
側面にくっつけれる長さに切ります!
底にはスポンジを丸く切って、他のエビの侵入を防いでいます!


DSC04604.jpg



で、こんな感じで配置する予定です!


DSC04605.jpg



早速、本日出品した黒墨個体達に、このプチサテライトに入ってもらいました!


DSC04685.jpg


求めていた物が出来たので、中々満足しています




話は変わり、昨日立ち上げた60R、水が澄んでやけに綺麗に見えます!



DSC04693.jpg



久しびりに飼育水でない水で立ち上げましたが、いかに飼育水が
透き通ってないかって事が分かりますこの辺は底面
フィルターの方が水は透き通るでしょうね!!



さてさて、
今日はまだ話がありますよ



モモタマナの苗を育てているのは前々から記事にしています!
水槽台の角が定位置だったのですが、そろそろ大きくなって
邪魔に思えてきたし、ライトの供給にも限界がきたようなので
違う場所に配置換えしました


DSC04591.jpg


モモタマナ用のライト!


DSC04592.jpg


これでどれだけ育つかは未知の世界ですが、水だけはちゃんとあげます!


で、落ちた枯葉をクリヤファイルに入れて真っすぐにしつつしっかり
枯らしていますよ!


DSC04594.jpg


2枚ゲットです

凄く小さい葉ですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まっ、本気でマジックリーフの葉を自給自足しようとは思ってないので
安心して下さいね


今日は色んな写真を写していて、まだ沢山あるので
ここからは写真の説明のみで書いていきます!


サテライトで管理している抱卵さんにも、ちゃんと生の葉っぱあげてます!


DSC04687.jpg



多国籍F3個体、結構濃くなってきました!


DSC04688.jpg


もう1枚多国籍F3!!


DSC04691.jpg


結構濃い個体が出てきてます!

生の葉っぱが好きな サラサタイガー


DSC04689.jpg



全く生の葉っぱに興味が無い 太極!!



DSC04690.jpg



最近1匹が☆になった台湾から直輸入の ウルトラタイガー


DSC04692.jpg




それでは今日はこの辺で!!



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>