FC2ブログ
  1. エビ
  2. cm: 0
  3. [ edit ]

癒し!

レッドビー飼育をしていると、いろんな形で癒されます。
私が水槽を眺めてホッとするのが抱卵個体を見つけた時です。
それが正解なのかは私にはまだわからないのですが、抱卵個体がいなくなったと思う水槽に、
足しソイルをしたら、
この2・3日の間に、抱卵個体が増えた水槽があります。
一気に増えた抱卵が、アルバクを振りまいたら出てきてくれました。
P2200234.jpg

マジックリーフを屋根代わりにしている個体もいます。

P2180197.jpg


マジックリーフなのですが、私が勝手に呼ばせて頂いている愛知の師匠がおっしゃるには、マジックリーフは水槽内の調子のバロメーターになるとのこと。
エビ自信が食べてくれるし、バクテリアの餌みたいな感じで、葉っぱが溶けるようになくなっていきます。
最近では、抱卵個体よりマジックリーフが芯だけになっていく様を見るのが私の一番の癒しかもです。

P1140095(1).jpg

こんな姿になったマジックリーフは最高に見るのが好きです。
しかしきれいに芯だけになるものですよね
P2180131_1.jpg



地球上からマジックリーフ(モモタマナ)がなくなったら困るので買いだめしました。
かれているものですので多分日持ちはするはずです

P2180142_1.jpg


因みに私の友人が沖縄で現在単身赴任で働いていますが、『モモタマナ送って』って冗談で言ったら、本当に
送ってきてくれました。
沖縄にはそこらじゅうにモモタマナ(マジックリーフ)が落ちているようです
よく仕事内で使う言葉に、4トン1車(4トントラック1台)という言葉を使うのですが、この友人に冗談で4トン1車と言ったら、
ほんまにいるんだったら送るよってあっさり言われました
丁重にお断りさせて頂きました。
スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 


カウンター

プロフィール

安芸の蒼空

Author:安芸の蒼空
広島県東広島市でレッドビー飼育に奮闘しています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -